なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「台湾ラーメン 焼き豚入り(並)」@ラーメン屋台 吉祥院店の写真京都で台湾ラーメンというと城陽のラーメン屋台というイメージがありました。場所柄未だ未訪問ではありますが、支店のコチラへ伺う機会に恵まれました。移動途中にたちよると通し営業(現在は違うみたいです)で営業されておりました。時間は4:00過ぎくらいだったかと思います。この時間でも既に先客あり、アルコール摂取されております。メニューは台湾ラーメンの他にラーメン、味噌ラーメンなど。その他焼き飯類や餃子等の他串焼きなどもありました。今回は台湾ラーメンの焼豚入りを単品注文致しました。

少し待って写真のラーメンが配膳されました。よく混ぜて下さいとのこと。ニラ、ミンチ、唐辛子という台湾ラーメンらしいビジュアルに、スープは濁りがあり量が少な目で浸る程度となっております。よく混ぜ合わせると何となく汁多めなまぜそばみたいな感じもしました。底部にタレがあるようで、ほんのりとしたガラ感にまろやかな醤油味、それに豆板醤のような辛さが加わった中毒性のある味です。麺は細めのストレート麺、丸みのある形状でスルスルといけます。チャーシューは薄めにスライスされたものが5枚ほど入っており、麺との絡みが良いタイプ、その他に具材は上述のミンチ、ニラ、玉ねぎ等となります。

他店で頂いた醤油が前面にでた台湾ラーメンとは毛色が違うもので、飯系が一緒に欲しくなる、癖になる味で旨いです。近くにあれば、他メニュー等含め通いたくなるお店でした。いつかラーメン屋台にも行ってみたいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。