なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「中華そば・こってり太麵+特盛り+小ブタ」@角ふじ 心麺の写真今回訪問:2017/2/27

1ヵ月ぶりの心麺です。
限定のカレー2品がず~っと続いているので、そろそろ新しいやつが欲しいところです。

20:43入店 先客4(後客1)。先客は皆「角ふじ」を食べているのでしょうか?店内が、豚骨とニンニクのいい香りがします。1ヶ月ぶりだから、おもいっきり吸い込んでおきました。

「中華そば・こってり太麺」720
「特盛り」150
「小ブタ」150

ビジュアルに「角ふじ」の様な派手さはないけど、水菜やタマゴが入ると配色がギュっと締まって見栄えが良くなりますね。
それと別皿だったバカブタの時とは異なり、今回の小ブタはトッピングされてきたので「こってりチャーシュー麺」といったところでしょうか。

スープは、豚骨系のポテっとした感じに、節干系の和風的な要素がバランスよく合わさっています。
スープに塩気と甘みがあるので、中華というよりも和の方が近いんじゃないだろうか。

麺は、太麺というか中太麺クラス。表面はチュルチュルでモチモチの食感が最高です。

トッピングは、チャーシュー・味玉・水菜・タマネギ・メンマ・海苔。
この水菜に隠れたタマネギが、麺に絡んで美味いんです。良い仕事してます。
チャーシューはバラ肉の煮豚スライスで、軟らか過ぎず硬過ぎずちょうど良い食感。タレで温めてからトッピングされているけど、スープに沈めておいて更に温めると脂身がとろけて、もっと美味くなるんだなこれが。


何気に「中華そば・こってり/あっさり」の2品は、全メニューの中でも地味っぽく目立たないかもしれないけど、総合的な仕上がりはこの「中華そば・こってり」が一番なんじゃないだろうか。

★詳細は、blog「麵のすゝめ」にてご確認下さい!
http://www.mennosusume.net/archives/18583256.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 31件

コメント

まだコメントがありません。