なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん・ヤサイニンニク(700円)」@らーめん 影武者の写真仕事休みにアキバに向かいました。

所要を済ませてからだった為アキバに着いたのが15時過ぎくらい。

どこか空いているお店はないか探すとこちらがヒット。

しかも、ここ最近再びハマりつつあるJ系。

勇んで向かいました。

なんとこちら意外と歴史があるんですねェ。

全然知りませんでした。

店内は丸椅子に日曜大工的な棚みたいな感じのテーブルなどというかなり簡易的な設備。

まあ、あまり期待しておりませんでしたね。

チケットを店員さんに渡した時にコールを先に言うシステム。

しばらくしてモノが登場です。

まずはスープから。

スープは非乳化系。ライトな豚骨醤油。表面にはラード層。

かなりJ系に似てますね。

二郎によってはお店によって色々なクセがありますが、それがまたそのお店の特徴となったりしているわけなんですが、そのクセを全て取り除いて優等生にしたような感じです。

ライトな豚骨醤油から旧亀二郎を思い出させますね。

良い意味で、キチンとスープの後味にしっかりと課長さんの風味が感じ取れるので、その当たりも見事に再現できていると思いますね。

このスープを作った人はかなりのジロリアンなのではないかとさえ感じます。

続いて麺。

麺は中太ストレート麺。茹で加減はややカタメでこの手のスープでは理想的。

スープが濃厚ならばもっと太麺が必要になるんだろうが、ライトな豚骨醤油ならばこの太さでちょうどよい。

具材。

チャーシュー、もやし、キャベツ、ニンニク。

チャーシューは・・・というかチャーシューではなく角煮、いや中華料理のトンポーローですね。

相当ボリュームがあり、味の染み具合、柔らかさなど最高です。

久々に味付け、ボリューム感で過去最高に満足できるヤツに出会いました。

ヤサイの比率は9:1くらいでモヤシ多め。

でも、値段からするとそんなものだろうね。

卓上グッズにはカエシなども置いてあるので、後半戦ちょこっと足して完食完飲です。



二郎独特の個性をすべて取り払った優等生的な二郎。

かなり気に入りました。通し営業をしている所もありがたいですね。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。

こちらはだいぶ前から気になっていますが、最近二郎系は厳しくなっていることもあり候補に上がらなくなっています。
かなりの高評価で、これはそそられます。
旧亀二郎を彷彿させるとは興味津々ですね~
腹ペコで挑んでみたいです。

ぽんたくん | 2017年5月31日 21:20

おはようございます。

ちょっとハードルが上がってしまっているかもしれません(笑)
が、旧亀二郎を彷彿とさせるというのは間違っていないと思います。

ラーメン好きが家庭で二郎を作ってみた的なヤツでかなり再現度の高いモノくらいにしときましょうかね。

scirocco(通常営業) | 2017年6月2日 07:50

こんにちは❗
好評価ですね❗
旧亀戸二郎の味ですか~
懐かしいですわ。
ボリュームもありチャーシューは
最高と言う事なので
いつか訪問したいと思います❗

ブブラブ | 2017年6月3日 10:04

旧亀戸を彷彿となると、これは俄然期待感が膨らみますね。
優等生的とおっしゃいますが、バランスが良さそうですし、ニンニクの魅力も取り込んでくれそうな湯面に思えます。

随分前からある事は知ってたんですが、駅からの距離が微妙な事もあり、またアキバは余り用事がない事も重なり、未訪のまま忘れ去っていました。
これから暑くなるのでタイミングが難しいですが、折を見て足を運んでみようと思います。

Dr.KOTO | 2017年6月4日 10:25

こんにちは。

いやいや、すいません。言い過ぎかもしれないです。
でも、よくできている事は間違いないです。

チャーシューは角煮より大きなものです。
塩梅も絶妙で美味かったですよ。

scirocco(通常営業) | 2017年6月5日 18:46

こんにちは。

この店の並びの立ち食い蕎麦屋で、
週に4日はヒルメシを食べている者です。
コチラ影武者でも、まれに食べますよ。
なんといっても辛味噌がオキニイリです。

hima | 2017年6月9日 10:54

おお、なんと himaさん、お久しぶりです。

もうRDBの訪問さえしていない感じかと思っておりました。

himaさんの職場はこの辺りだという事なんですね。

相変わらず味噌は主食なんですなぁ。

今度はおススメの辛味噌を頂きに参りますよ。

scirocco(通常営業) | 2017年6月10日 08:48