なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やしそば+味つけ玉子」@支那そば びぜん亭の写真冷やし中華。ひと言で称すると、このメニューはソレだ。酢、砂糖、酒、醤油、胡麻油などで味を整えた自家製のたれ。ほど良い酸味甘味は粗雑さと無縁の出来で、もしかするとラーメン用のスープも使っているかも知れない。
当店自慢(と個人的に確信している)固茹で味濃いめな味玉が半分入っているにも関わらず、もう一個追加する暴挙。迷いはない、僕は味玉を愛している。
その味玉に負けぬ存在感溢れる具の陣容。椎茸の甘辛煮は、器に添えられた辛子と相性抜群。大量のキュウリやワカメ。チャーシューが美味しくないはずが無い、この煮汁が味玉の味を決めているのだから。さあ、かき混ぜよう。
自然に波打った中麺は冷たく〆られ、具と協調性を保ちながら味覚嗅覚を刺激する。歯応えも良好、この手の味が好きな人には堪らない一杯だろう。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

まだコメントがありません。