なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「タイガーメン(750円)」@元祖スーラーメンの写真「虎麺」? いやいや。

 それはたとえば「大河」。あるいは「大雅」。いや、「泰賀」かも知れない。

 なんのことか。

 他の店なら「ウマ煮そば」あるいは「広東麺」、「五目あんかけ麺」。しかし此処では「タイガー麺」だ。なぜそんなネーミングをしたのか?

 以前から気になっていた。「主人の実家が以前、たいが、という店を開いていました。それだけのことで、他に理由はありません」。と奥方。どんな漢字かまでは聞かなかった。冒頭のような字を充てるのか。

 この店はもう何度目か。最近は、ラーメンを喰うどころかランチで外食することも滅法減ってしまった。この日は祝日。また、休日に仕事だ。出かけついでにこの店に来た。結構、好きな店。このレヴューは初めてで、他の品を含めて三度目のレヴューではあるが、此処で喰ったのは20回以上だろう。

 通りを挟んで、横浜市大センター病院、浦舟複合施設、南区役所、南区消防署と並ぶ。けれど、そんなにたくさんの飲食店があるわけではない。では、このお店、いつも混んでいるかというと、そうでもない。まあ、そのほうが有難い。並ぶのは極力避けたいから。

 この店はいわゆる「町場中華」ではない。町場中華なら「定食」があっていい。この店は定食どころかチャーハンもない。数種類の汁そばと餃子だけ。いや、つまみになる、例えば「エビチリソース」などの小皿料理もあることはある、けれど、やっぱり数種類。

 以前にも書いたが、此方のご主人は、関内に在った中国料理店で働いていた。もう高齢者の部類だ。しかし、それ故、鍋捌きはお見事で、この一杯もキャベツの火入れは文句なし。ベテランのなせる技。

 何度かいただいた、タイガーメン。ほのかな甘さと僅かな餡をまとったスープ。優しい味で、飽きることはない。

 麺もカタユデ。歯応えがイイ。

 キャベツメインで、細切筍、木耳、人参、豚小間などの具。どういうわけか、今日は鶏唐揚げが一個入っていた。
 
 実家の屋号を品名にするとは。この店の売りは屋号通りの「スーラーメン」ではあるものの、この一杯も看板メニューに相応しい。願わくば、これを「辨麺」と、カッコ書きでいいから、記して欲しい。

 ・・・休日だから病院も役所も休みで、この界隈、いつもより人通りが少ない。昨夜からの雨が上がった午後のこと。長袖一枚でも最早肌寒い。季節は寒露へ。木々の葉が、紅く、黄色く、変わっていくんだな。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

こんばんわ。
レビュー拝見中に、バンメンと名付けて欲しい。
と思いました。

ぢっちゃん~さんも、やっぱりそうでしたね(笑)

いたのーじ | 2017年10月7日 18:34

こんばんは。

急に気温が下がりましたね。
そういう時にも恋しくなるような、
一杯ですね。

唐揚げは常連サービス?

おゆ (元・肉総裁) | 2017年10月7日 21:31

こんばんは~
これも「バンメン」なのですね✨
元祖だというスーラーメンも気になります(^_^)

銀あんどプー | 2017年10月7日 22:04

どもです。
名前の由来は良く分かりませんが、
タンメンの醤油バージョンな感じ(^^)
このタイプは旨いんですよ!
いい麺面だね(^^)/

ラーするガッチャマン | 2017年10月7日 22:17

こんばんは^^

何と!
タイガーメンという語感はヘタレにはかなり強く響くもので、
とても優しい味わいのうま煮は連想できません。
こういう隠れバンメンが、まだありそうですね。

としくん | 2017年10月7日 22:45

ん?看板メニューは「酸辣」なのかな?
学生の頃は、こういうきちんとおかずになるラーメンに助けられました。
「料理」として、きちんとしてるのが何よりです。

GT猫(冬期離席中) | 2017年10月7日 23:56

こんにちは。
休日出勤お疲れ様です。
隠れバンメン発掘ですね。
お疲れのようですが、元気出して行きましょう。

kamepi- | 2017年10月8日 10:14

こんにちは
実家の店名を商品名にしているんですから看板メニューなんでしょうね。
うま煮そば系はもう少し餡が強い方が好みですが、そうすると
スーラーメンが気になりますね。

mocopapa | 2017年10月8日 17:19