なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば(730円)」@中華そば 笑歩の写真2/14(水)13:00 丁度満席で外待ち後続ぼちぼち 

多賀野出身者が、同じ多賀野出身だったもりの中華そば跡に出店。思いのほかボディのしっかりしたスープで、鶏・豚に加え魚介等の素材から旨みを満遍なく抽出し再構築したような厚みのあるもの。この日の出来なのかもしれないが、多賀野よりも骨太で、煮干しの風味も気持ち強めに感じる。約半年前に久しぶりに多賀野で食べたときも頭をかすめたが、今回もかづ屋の支那ソバが頭をよぎった。旨い中華そばを追求すると行きつく先は同じような地点になるのかな。醤油の主張は程よく、出汁を引き立てている。塩分濃度は適度。小さな背脂が少量浮いているが、油脂感は低い。また、背脂はフワッと溶けるものではなく、プチっとした食感のあるもの。

麺は全粒粉らしき中太のほぼストレート麺。粉っぽさはなく、噛んだ時の反発が強い麺で、なかなか存在感がある。自家製とのこと。

具は、標準的な薄味で歯ごたえのメンマ。海苔。刻み葱。チャーシューは中厚のバラロールと、脂身の少ない部位(肩ロース?)の2枚。どちらも柔らかすぎず歯ごたえがありまずまずおいしかった。

多賀野出身ということで、もう少しじんわり系を想像していたが、思いのほかボディのしっかりした、旨みの芯がズンと一本通ったものだった。改めて多賀野の中華そばと食べ比べてみたくなった。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

お疲れ様です。

多賀野出身ですか。
多賀野は自分も大好きな味なので此処も気になりますよ!

酒乱 | 2018年2月14日 16:53

なまえさん、
もりの中華そば閉店してしまったんですね。知りませんでした。
Reviewを拝見すると、この店 多賀野と比較しても遜色ないように見えます。これは期待できますね。

まなけん | 2018年2月14日 18:17

酒乱さん、おはようございます!

好きなかづ屋にも通じるものがあり、ストライクな味わいでした。
多賀野の行列がない分、こちらの方が行きやすさがあります。

なまえ | 2018年2月15日 07:46

まなけんさん、おはようございます!

遜色ないですし、こちらの方が骨太で自分には分かりやすく
感じました。接客もよく人気店になりそうです。

なまえ | 2018年2月15日 07:48