なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「汁無担々麺 辛痺(880円)」@自家製麺 啜乱会の写真来月から値上がりする燈郎かつけ麺一燈をめがけたけれども混んでいて入れず。
踵を返してこちらへ。
山椒の辛味と酸味が特徴的なこちら。
少し粘り気のある中細ストレート麺と黒ゴマとあいまってバランス良くまとまってます。
でもデフォルト880円ならもう一つパンチが欲しいかなー、
と思っておいたところに登場する〆のスープ。清湯に少しご飯が入っただけのものに見えたコチラ。
「丼に入れてお召し上がり下さい」と店員さん。
その通りにin。食すとガリっとした食感。クルミでした。コレが風味も食感もマッチ!
麺の段階でも良さを出していた酸味と辛味が優しいスープにまとめられ、
〆では飲み易いのに酸味と辛味の良さがハッキリと伝わる。一杯で二週目的に別の形で楽しめました。
食感的にもクルミ・ひき肉・ご飯と好相性で、良い計算が感じられました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

コメント

まだコメントがありません。