なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「減塩中華そば¥453」@幸楽苑 横浜戸塚店の写真娘と幸楽苑、
塩分29%カットという標記をお願いいたしました。

スープ
減塩=薄いという負のスパイラル
何かを犠牲にしたような醤油味です。
しかしこれでも塩分6.1グラムあり〼
スープ全部飲めば、ですが。
減塩て難しいですよね。


チュルモチとした幸楽苑多加水熟成麺
普段でもスープとの絡みが良いタイプではないため
この薄味スープだとさらに麺と分離した浮遊感が引き立ちます。

具材
バラ肉4枚、メンマ、ネギ、ナルト
入ってるだけ嬉しい系です。

CSR的観点からはこのメニューを提供すること自体が素晴らしいと思いますが、やはりラーメンと言う食べものと減塩は相容れないのでしょうか。
美味しくて塩分3グラム、などというお店があれば確実に定期訪問するのですが。

※1日当たりの塩分摂取量(成人男性の場合)
 厚労省の目標値 8グラム
 高血圧学会の推奨値 6グラム未満

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

CSR的に言うならばラーメン二郎はラーメン二郎を提供するのがCSRです!

高血圧は摂取する塩分を減らすんじゃなくて

心の負担になる努力を減らして

薬を呑んで簡単に下げればイイんですよ!

はい、健康! 心も体もww

あかいら! | 2018年11月3日 18:35

あかいらさんありがとうございます
幸楽苑クラスの規模になりますと「ニンニク入れますか?」だけでは済まないので…

>薬を呑んで簡単に下げればイイんですよ!
2016~17年ごろラーメン断ちしましたが無意味でした、これが一番ですよね!

立秋 | 2018年11月5日 22:33