なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【期間限定】かきちゃんぽんみそ+税(850+68円)」@長崎ちゃんぽん リンガーハット イオン新浦安店の写真新浦安に用事があり、フードコートへ寄ってみました。

普段なら敬遠するところでしたが、期間限定とあり吸い寄せられるようにこちらの目の前へ。

お昼時で混雑しており、注文すること自体待たされて大変でしたが、掲題のモノをオーダー。

ポケベル的なものを渡されて、しばらく待ちます。

その間フードコート内のより良い場所で食することを求めて場所を転々と。

安住の地を確保した所で、呼び出し。その間15分強。

受け取りの際に必要であればソースとか酢とかを掛けて行って下さいとのアナウンス。

オイラは味も見ないでいきなりソースなどを掛けちゃうような無粋な事は致しません。

席に戻って早速実食です。

まずはスープから。

スープはかきと炒め野菜の旨みがしっかりと抽出されたモノ。

おそらくデフォルトのスープにかきを入れて旨みをスープに移したモノだろうと思われる。

スープの粘度はほとんどなく、また味噌感もあまりなく実にあっさり。

HPによると4種類の国産味噌をブレンド(米味噌、米麹味噌、赤味噌、八丁味噌)との事であったが、上記理由によりブレンド感も感じず、ダシ感が前面に押し出された感じ。

また、リンガーハットはヘルシーを売りにしており炒め油ゼロとの事で、スープ表面に浮かぶ油も元スープの中に含まれる油分によるものだけ。

それだけにかきの旨みが際立つ構成。

悪くはないんだけど、牡蠣鍋のようにガツンとしたモノか、もしくは香味油なんかがガッツリと入っていてコク深いモノが良かったな。

チェーン店だから万人受けするモノにしなきゃいけないんだろうけどね。

続いて麺。

他のメニューと同じモノだろう。中太ストレート。

茹で加減はややヤワメ。

以前、別店舗で頂いた時普通のカタサだったので、茹でに掛かる時間は変わらないんだろうと思うが、今回は特別なスープという事もありトッピングが手間取っていた事と、またフードコートで自分の所に戻っていくというタイムラグの為にややヤワメになってしまったものかもしれない。

ただ、まあ、ちゃんぽん「らしい」麺のカタサではあるんだけど。

具材。

かき、豚肉、小海老、キャベツ、もやし、にんじん、さつま揚げ、カマボコ、キクラゲ、水菜。

かきはHPほどの大きさはもちろんなく、小振りなモノ。

ただ、7,8個ぐらいは入っており、身にもしっかりと旨みが残っていた。

野菜はオートメーション化されており、ドラムの様なもので炒められている。

それだけに炒め具合はそれぞれ絶妙。

もやしのシャキ感だけ少し残されたもの。当然このシャキ感も計算された食感だろうと思う。



こういう店舗にしては高額の部類には入るんだろうと思う。

かきはしっかりと旨みがあり、個数も多め。

個人的には想像したモノよりもあっさりしすぎていたかなぁとは思うが、専門店ではないし。

また食べるかと言われれば疑問符は付くけど、美味かったことは間違いない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。