なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「ピリ辛ネギラーメン」@四川担々麺 杏亭の写真【店名】                          杏亭



【場所】                       名古屋市中村区



【営業時間】                    11時30分~14時



                            17時30分~21時



【定休日】                      土(午後)・日・祝



【席数】                           ?

 

【メニュー】                    ピリ辛ネギラーメン



【値段】                          800円



【2019年合計金額】                  7770円



【スープ】                         醤油



【麺】                          細麺ストレート



【点数】                           68点



【感想】



2019年9軒目は、名古屋市中村区に有る〝杏亭〟。約3ヶ月ぶり。名古屋駅西口から歩いて約5・6分位かな?丁度河合塾の16号館の裏側辺りにお店が有ります。本来と言うよりも大多数のお客が注文するのは、〝汁有り・汁無し担々麵〟なのだが、今回は、敢えて〝ピリ辛ネギラーメン〟を選択してみました。正統派鶏ガラ醤油ラーメンに、胡麻油と豆板醤等で細切れチャーシューとネギに辛味を付けた物が中央に載っている。まずは、そのままでスープを口に含む。鶏ガラのダシがしっかりとしているのと、〝あっさり〟としながらも醤油のまろやかなコクと豊かな香りが漂うスープになっていて、この店のスープその物を楽しむのならば、〝担々麵〟よりもむしろ〝こちら〟の方が良いのかも?若干、醤油が強いかな?とも感じたが、基本的には余り気にならない程度。そこに、ピリ辛ネギがスープに広がる事により、更に香りが増すのと同時に、コクに力強さが加わる。クタクタになったピリ辛ネギが少々惜しむ感じでは有るが、このネギのシャキシャキとした独特の食感と辛味が良いアクセントになっています。辛さ自体は口の中で確かに刺激は感じたが、滅茶苦茶辛い訳ではない。麺は、恐らく〝汁有り担々麵〟と同じ〝細麺ストレート〟。少し強く感じた醤油スープに対して良い感じに絡んで来るのと、〝汁有り担々麵〟を食べた時よりも〝麺〟その物の食感や喉越しの滑らかさを堪能出来る。只、ボリューム感は余り無いので次は大盛りでも良いかな?と思った。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。