なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏そば 880円」@らぁ麺 やまぐちの写真2019 5初旬 12:55

【会津地鶏】

王子、秋葉原の店にフラレて来たのは高田馬場。
何となく淡麗のラーメンが食べたくて「らぁ麺 やまぐち」さんへお邪魔した。

到着しますと、待ちはなく、7割位の客入り。
店内はカウンター12席、テーブル2席のオープンキッチン。男性3人で営業です。

メニューは、定番の鶏そばと昆布水に付けた鶏つけそばの2本柱。
特製や味玉、ワンタンなどのトッピング。
サイドのミニロースト豚丼なども気になる。
特製は意外に高いので、券売機で鶏そばをポチリ。

程なく到着。

スープは、会津地鶏や山水地鶏の丸鶏、吉備鶏のガラなどの鶏メインのスープに、羅臼昆布出汁を合わせるとの事。
鶏がストレートに感じるシンプルな味わい。
濃口の醤油ダレは主張が強く、個人的には鶏の旨味を凌駕する印象。
後半しょっぱ目に感じてくる。

麺屋棣鄂製の麺は、中細のストレート、若干の平打ち。
うどん粉を配合した麺は、モッチリとしながらツルツルと滑らかな舌触り。
硬茹では味わえない拘りの食感だ。
加水率は中位か?粉の風味を漂わせる。

チャーシューは、肩ロースが2枚。
麹に漬け込みジックリとロースト。
ピンク色のレア風の肉は柔らかく上品。
ボリュームもあり食べごたえある逸品。
拍子木型のメンマは2本。コリコリの食感がいい。
他にカイワレ菜とシンプルな具材。
ネギ等の薬味は無いようだ?


「ネギは入ってないの?」
「元々入ってません!」
「…?」
総てがシンプルな鶏そばだった。
味を引き立てる深みや変化をもたらす薬味も大事だと思うが?
こちらのこだわりだ。

◆ハッスルの佐野らーめん図鑑
http://www.hashurukage.pw/

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます
スープに影響及ぼすからネギは入れないんですよね。
味に自信があるのでしょう。
自分ももう時期あげる高田馬場の末廣でネギ盛り過ぎて味が壊れたのが悔やまれます。

あらチャン | 2019年5月14日 07:13

あらチャンさん
ありがとうございます
そうですか?白髪ネギとか九条ネギとかも合いそうですが?ないと物足りない印象でした。
末廣の長ネギがざく切りで風味が強いですからね。少しでも充分満足でした。

ハッスル | 2019年5月15日 00:54