なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ベジタブルラーメン」@Seattle Ramen Standの写真850円。2019.05.07(火)、19:30頃訪問。先客4組5人、後客2人。卓上には、拉麺胡椒、醤油、酢、刻みニンニク、台湾辛子。BGMは洋楽。

「シアトルから逆輸入」「豚や鶏不使用、大量の玉葱と野菜をじっくり煮込んだスープ」「名古屋の製麺所に特注の麺」

モロにオニオンスープではないが、熟成玉葱っぽさは少しある。
醤油ダレでラーメンっぽくしている感じ。
野菜からだろうか。果物も使っている? 甘さあり。
味の抜けはないが、みたらし団子を少し彷彿とさせる、甘醤油味でコクを保っている感じ。

断面長方形の中細ウェーブ麺。
透明度あり。小麦粉だけじゃなく米粉とかも入っているとか?
加水高め、小麦風味弱め。少し柔らかめ。
欧米人の好みに合わせているのだろうか?
日本のラーメンっぽい麺ではない。
麺量はやや少なめ。

糸唐辛子は飾り。
さつま揚げは合うような合わないような。
大きめだが、特に好きでもないので大きくなくてもいい。
太めメンマ3本。少し硬め。味普通。
味玉ハーフは完熟寄りの半熟。味弱い。
もやしはアリ。オクラも合う。豆苗が一番合うか。

やはりラーメンスープとしては弱いか。
甘いのも苦手なので、中盤に卓上の台湾辛子を。辛めで合う。
ニンニクも少し投入してサクッと完食。
ラーメン初心者の欧米人に受け入れられやすそうではあるが、ラーメン好きには微妙なテイストかなぁ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。