なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「担々あえめん(M):880円」@TOKYO UNDER GROUND RAMEN 頑者の写真2019.06.12(水)曇り 訪問2度目 10:02入店 一番乗り 後客3 10:15提供

池袋に用事があり当店の汁なし担々麺が気になり訪問。
券売機は故障???暫く待ちぼうけ・・・
店内に入って「担々あえめん」を注文して先会計。
麺量を聞かれ「M」でお願いしました。因にSで200g、Mで300gとの事。
その後は券売機が復帰して後のお客さんは食券を購入してました。
卓上には酢、一味唐辛子、胡椒を完備。
待つ事、約12分で提供。

麺はストレートな平打ち麺。
茹で上げ状態で温かいです。
噛むとモチモチ感があり食感は良好です。
麺量はMにしましたが茹で上げ前の表記なので多いです!!
また、茹で時間は8〜9分ぐらいと長め。

具:挽き肉・メンマ・ピーナッツ・干しエビ・刻みネギ・刻み青ネギ・唐辛子

挽き肉は味噌ベースで味付け。
味が染みて甘さもあるが美味しいです。
ピーナッツは細かく砕かれる。
ポリポリと固さのある食感がアクセントになります。
干しエビは固めの食感で臭みはなかった。
海老の風味が良く合います。
刻みネギは長細くカット。シャリシャリとした食感。
刻み青ネギは混ぜるとしんなりとなります。
唐辛子は輪切りと細切りでビリっとした辛さです。

タレは白っぽい担々ダレ。
芝麻醤ではなくアーモンドなどのナッツ系をペースト状にした物?
あまり胡麻感はない感じですね〜
しかし、なかなかのクリーミーな味わいの具合です。
醤油ダレは器の底に沈殿してしっかりと底から混ぜないと味が薄く感じます。
ラー油と唐辛子で十分な辛さを感じます。
山椒系のシビレは弱めです。

途中で卓上のお酢を投入。
酢の酸味でさっぱりと食べられます。
満腹・・・完食。

総評
麺量が多くお腹一杯。
練りゴマは不使用?クリーミーだが一風変わった担々ダレの作りでした。
次回は未食のつけ麺を食べてみたいと思います。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。