なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油ラーメン850円➕味玉(ラーパス特典)」@支那そば 心麺の写真鴻巣での所用をすませ、RDBで店探し。故・佐野実さんが、店の名付けである(現在は2代目)、北本市にあるこちらのお店に初訪問を決めました。

開店直後の午前11時10分に店内に、先客4名、注文後、3分程で着丼。

名古屋こーちんのスープに和歌山の生揚げ醤油を合わせているとのことですが、いまいち味がハッキリしない感じ。鶏の旨味も、醤油の旨さも感じません。

麺は、加水率高めの中細麺、こちらもゴクゴク普通。白メンマがオススメとのことですが、まずは、デフォメンマを食しましたが、これも普通。

煮チャーシューは、箸で崩れるくらいの柔らかさ。これは、味付けもしっかりとしており、旨いです。

味玉は、薄味で、茹で卵かな?って思うものでした。
焦がしネギ・ニンニクを途中、追加しましたが、激変しるわけではなく…

富山ホワイトワンタンメンにすればと、後悔、後悔、また後悔の巻でした。

ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。