なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩ワンタンメン 1,050円」@地鶏らーめん とりじの写真この日はお目当ての店に伺うも大行列…
並ぶのが嫌いなアタクシはそそくさと退散し、先日オープンされたばかリのコチラ『地鶏らーめん とりじ』さんへ♪
店に到着しますと駐車場は空いており店外の行列もなく若干拍子抜け。男女の店員さん4名に迎えられ、先ずは入口右手に設置された券売機にて食券を購入します。
メニューは醤油・塩・白醤油の三本柱にトッピングといったバリエーション。何がオヌヌメなのか全くわかりませんでしたが、今回は『塩ワンタンメン』をチョイス!

真っ黄っ黄なスープは初動で鶏油の甘さが働き、ポワ~ンと口に広がるふくよかな鶏感。塩ダレは角がなく素材の旨味をきっちりと底上げしており、思いのほかスッキリとした後味が印象的。予想を上回る美味さに正直驚きを隠せませんよ。

麺は小櫻製麺謹製とされる全粒粉配合の細ストレート麺。パツパツというよりはコキコキというか何というか…(汗)
この独特な食感に若干戸惑いを覚えましたが、そこは好みの問題としておきましょうかね。

メインのワンタンはデフォルトよりも200円増しで5個。肉々しい餡は大ぶりでどことなく餃子ライク…(笑)
チャーシューは低温調理されたロースタイプが2枚。肉質良好で味入れは控えめ。懐に余裕があれば迷わず増すべし。
その他の具材は姫竹にカイワレ・九条ネギなど。

いや~、非常に美味しかったです!
兎にも角にも新店とは思えぬクオリティ高さで、醤油や白醤油も非常に気になるところ。
ただ少々強気な価格ですので、そうそう頻繁にお邪魔出来ませんけどね…(苦笑)

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。