なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「朝煮干し醤油+味玉」@ソラノイロ NIPPONの写真8時45分お店到着。
先客7名ほど。
六厘舎はいつものように行列が。
朝ラーをやっているもう一店のこちらは、いつも外並びまではできていません。
朝は煮干し醤油かベジラーメンかのどちらか。
しかし、大盛りや各トッピングは注文できるようです。
煮干し醤油に味玉をトッピングしました。
店内は入り組んでいて、狭いながらも多くの席を確保しようという感じ。窮屈感はないので、工夫された良い造りなのだと思います。
5分ほどでラーメン登場。
丼が小さめ。
まずはスープを一口。
煮干しがガツンと効いています。
醤油はそれほどガツンという感じではないのですが、塩味は強め。
醤油以外に塩が入っているのか、塩分濃度が高い薄口醤油を使っているのか。
続いて麺を一口。
やや透明がかった中太のウェーブがかかった麺。
加水率が高く、クニュっとしています。
さらに、茹で具合も柔らかめなので余計にクニュっと感じます。
小麦の風味などは感じず、太い冷や麦を食べているような感じ。
あまり好みの麺ではありません。
具はメンマ、チャーシュー、ねぎでした。
チャーシューは鶏と豚の2種。
豚は歯応えがしっかりしたもので、鶏はしっとり柔らかいものでした。
どちらもおいしいチャーシューでした。
トッピングをした味玉は色がうっすらついていますが、味はしっかり。
ほどよい茹で加減でおいしい味玉でした。
丼が小さいので、麺も少ないかなと思ったのですが、130g〜140gはありそう。
朝ラーをやっているのがポイントかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。