なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やし中華【夏期限定】」@食堂 七彩の写真美味しい麺を味わうには汁無しや冷やし中華ってもってこいなんだなぁ、と最近実感。
ならば「ラーメンの主役は麺です」と言うこちらは一体どんな冷やし中華なのかと思い来ました!

迷わず「冷やし中華」を注文、配膳されると具は半分に乗っているカレーライス風盛り付け。
これは麺がスグに食べられて良いかもしれない、さすがは麺に比重を置くお店。

いただきます!
汁は正に王道の甘酸っぱい醤油味、Twitterで見ていたレモンの酸味が利いているというのはあまり言うほどは感じなかったですね。あと台湾山椒?も。
シンプルに美味しい、昔ながらの冷やし中華の汁といった印象の汁でした。

麺はこちらの有名な手打ち手揉み麺。やや平たく波打った線が汁を絡めて口に入ってきます。
モッチリプリンとした歯応えに噛めば甘味が感じられる、うーん正に麺が主役と言うお店に相応しい麺。

具は、チャーシュー・玉子・胡瓜・ワカメ・クラゲ。
これらもスタンダードですがクラゲが特に良かったです。
食べてゆくと器の底から山椒らしき物が!!
かじってみると独特な香りとほんのりとした痺れ、これが台湾山椒かなと。汁に風味が出ていた訳ではないので、ホールよりミルでひいたりした方が良い気はしました。

なるほど王道も麺にここまでこだわると他には無い個性を感じます、毎年楽しみにしている方が多いのも納得の美味しさ。
七彩は変化球などしなくても味わい深いスタンダードメニューを多々出していますが、冷やし中華を食べて改めて思うのは麺の存在のおかげでそれらの印象が深く残っているのだなぁと実感。

冷やがけかぁ…、それもちょっと気になりますね。
次食べてみよう。

御馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 9件

コメント

こんにちは☆

おや…お名前変わりましたね。
七彩さんは八丁堀で冷やしをいただき衝撃を受けました。
都立家政では未食なのでコレ狙ってみたいです。
七彩さんは麺がホント美味しいですよね。

ノブ(激務中) | 2019年8月20日 08:53

ノブさん、コメントありがとうございます!八丁堀はまた違う盛り付けの冷やし中華をやっていますよね、汁は同じなのか気になります。こちらはホッと一息ついて食事したい時に行く、私の中ではそんなお店ですね。

バサンダ | 2019年8月20日 10:15