会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「汁無し担々麺:930円」@四川担々麺 赤い鯨の写真2019.09.11(水)曇り 初訪問 16:00入店 先客3 後客8 16:08提供

「汁なし担々麺」が気になり訪問。
店内入り口にある券売機で「汁無し担々麺」の食券を購入。
女性店員さんに席に促され食券を渡して着席。
辛さ、シビレが3段階まで無料で選べる。3辛、3シビレでお願いしました。
女性店員さんの説明の仕方がとても丁寧です。
卓上にはお酢のみ完備。
約7分で汁なし担々麺と白胡麻が入った小さなすり鉢が到着。
胡麻をスリスリして投入。全体をマゼマゼしてから頂きます。

麺は厚みのある縮れ平打ち麺。
茹で上げ状態で温かいです。
噛むと序盤から柔さはなくモチモチと弾力感が強めです。
冷めてくるとコシが出て好みの食感になりました。
麺量は200gで丁度よい量でした。

具:挽き肉・搾菜・芽菜・青梗菜・刻みネギ・糸唐辛子・ピーナッツ
小さなすり鉢に白胡麻

挽き肉は搾菜、芽菜と和えてある。
味噌ベースでしっかりと味が染みてます。
粗挽きの豚挽き肉はゴリッと筋っぽさがワイルドに残ってますね〜
搾菜、芽菜はしんなりと柔らかいです。
青梗菜は軽く湯通しされシャキシャキな食感。
刻みネギはかなりの細切りだがシャキシャキ感が残ってます。
糸唐辛子はあまり辛さを感じなかったです。
ピーナッツはやや小さく砕かれポリっと固さのある食感。
白胡麻はすり鉢で少し粒が残る様に擦って振りかけます。
単体だと香ばしくサクッと軽い食感ですが、混ぜると存在感が薄くなりますね〜

タレはドロドロな練り胡麻系の担々ダレ。
ラー油が大量に浮かび、細かく挽かれた青山椒が見受けられます。
濃厚な練り胡麻を軸にした味わいです。
そこに唐辛子の辛さと山椒のシビレが加わります。
どちらも3にしたが辛さは刺激的で辛いです!!食べていると発汗作用が・・・
シビレは程よい感じに思えました。香りは良いですがシビレは大人しめ。
また、ラー油が多くかけてあり液体油の油分が強めです。
塩分は丁度よく美味しく完食。

総評
目新しさはないが丁寧に作られた汁なし担々麺でした。
辛さは3辛でも十分な辛さです。
有料の10辛だと、とんでもない辛さ???
接客担当の女性店員さんはとても丁寧な感じで好感が持てました。
ビジュアルのレベルも高かったです。
「あじあん濃厚混ぜそば」も気になりますね〜
ご馳走さまでした!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。
ここは今日の一杯で気になってました。
なかなか良さそうなんで食べてみたいですね~

kamepi- | 2019年9月11日 20:38

迫力ある麺顔ですねー。
バリバリ成都式って感覚。
ビールが進みそうです!