なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「みそラーメン」@味の三平の写真札幌の人たちに味噌ラーメン発祥のお店と聞いていたので、『味の三平』さんを訪問。まずは立地にびっくり。札幌の中心地にある『セントラル』という大きな文房具店の4階の一角に伝統の暖簾はあった。東京で言えば、銀座『伊東屋』の一角に『大勝軒』がある感じだ。(笑) 店内に入ると、お昼時は避けたが、先客が10人ほど。さすが有名店だ。

しばらくしてから、カウンターに通され、伝統の『みそラーメン』をオーダー。カウンターを見たところ、8割がたは観光客風。外国人もいる。厨房がよく見えるので、こういうとこが外人さんにもウケるのだろうか。

ラーメンは約4分で着丼。ビジュアルは東京の人が想像するような『札幌味噌ラーメン』に近く、炒めたもやしがのるスタイル。スープを一口。みそだ。熱々のみそだ。しょっぱくて、うすい(?)。出汁感がほとんどなく、味噌の味がストレートにくる。麺は黄色い縮れ麺で、やはり札幌のスタンダード。硬めに茹でられている。全体的には良い言い方なら、「あっさり」。悪い言い方をすれば、「コクがない」。

札幌で有名な『純連』さんや『すみれ』さんより、さらに前時代的な札幌味噌ラーメンをそのまま現代においても味わえる『元祖 味噌ラーメン』の店。しかしながら、この内容で850円はどうなんだろうか。ラーメンは安く美味しいという伝統の方も是非、守って欲しいもんだ。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。