なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「サッポロラガービール赤星→味噌+煮玉子+ねぎ(別皿)」@三ん寅の写真とまそんのブログ: https://www.ramentabete.com/entry/2019/11/06/120000
とまそんのYouTube: https://youtu.be/eI0ecLBSuSU

<秋深まるとやっぱり味噌だよねぇ〜!注目の新店舗に行ってみたよ>
 
 やはり朝夕冷たさ感じ始めると、腹にたまって温もり感じるものが恋しくなりますねー。ラーメン好きの先輩方の味噌ラーメンレビューが増えつつあるのに影響されて・・・江戸川橋に最近オープンした新店舗に突撃!。何せあの名店「すみれ」で長年ご修行されての独立とのこと。これは期待が大き過ぎる〜。そんな情報が出回っておるせいか、開店時間には20名超の行列が発生してました。
 
 
 
 
<酒> サッポロラガービール赤星:札幌繋がりだよな〜やっぱり定番で旨し!
 
 少し考えれば「サッポロビール」だってこと分かるよな(笑)。しかし嬉しいことに赤星というのが嬉しいね。消費税が上がって以来、中瓶で550円ってところが増えたなか、まだまだワンコインってのも嬉しいしね。若いときはジョッキで生ビールが最高と思ってたんだが。。。ジジイに近くになるともっぱら瓶ビールが好き。特に昔ながらの銘柄とか、ラガービールなどは実に染入るように旨さを感じますね。料理にも合う気がするんだよねー。あまりにも好きな銘柄と味わいのため、早々に残りコップ一杯まで飲み進んでしまう(汗)。肌寒くなっても冷たいビールは格別!
 
 
 
 
<全体> オイリーな光沢と明るい黄土色の味噌感!生姜の黄色とねぎの青を見るだけで食欲そそるね!
 
 おおお!少し眩しさ感じる光沢感!そしてマットに広がる味噌の色合い!表層のラードの膜と下にうごめく味噌エキスの漂いが実に久しぶりな旨さを感じさせる!。花王ソフィーナ プリマヴィスタクリームファンデーションに少し黄色が差したような・・・そんなマットな味噌見栄えが美しいじゃないですか!。そして生姜の鮮烈な黄色に薬味ネギの青が目を覚ますようなインパクト。
 
 
 へへへ・・・ネギ大好きネギ星人なオレ。今回はネギを別皿で追加だぜ。冒頭から一気に全投入してやりましたわ!。
 
 
 
 
<スープ> 想像以上に生姜が沁みるぅ~!マットな味噌塩気と野菜の甘味!ラードのコクが入り混じる楽しさ!
 
 カウンターと厨房の間には壁みたいなのがあって、作業が見えないようになってるんだけど、コツコツっと中華鍋をふるう音が微かに聞こえます。これこれ!本格味噌ラーメンの醍醐味ってやつですよ。野菜など合わせながら炒めて味噌スープを仕上げる作業が目に浮かぶよう。だから味噌ラーは手間がかかり少々加工費が価格に上乗せされてる感もあるんだけどね。しかしコスパは見合う。
 
 
 まず感じるのはラードのコク。そして潜ってくるように味噌スープ本体が混じってきます。味噌の風味に乗った塩気がラードのコクに混じる香りがいい。それだけで札幌味噌の有難さを感じてしまいそう。そしてオイリーな部分がずっしりと感じ始めると熱々さがこみあげてくる。口の中を火傷しないように注意しながら味わい進めます。ここからは、味噌の味わいをしかっり感じ取れ、熟成した塩気に甘味が乗るのを知ります。その甘味をもっともっと味わい進めると・・・中華鍋で炒められたモヤシだろうか?野菜の甘味が伝わるよう。その野菜甘味が一周回ってラードのコクと合体した香ばしさと結びつきます。こりゃ味わいが深いわけだ。
 
 
 そして生姜だ。すこし香る程度かジリリと感じさせる薬味程度に考えていたが・・・これが結構味全体に響く!。そしてどこまでも消えない。特に今回大量に追加した青葱と絡むと化学反応が起きたのか?というほどに生姜の清涼感がアップする!。結構見た目以上に生姜パワー炸裂に思えたんだけど・・・それはオレだけかもしれませんので、あしからず。
 
 
 
 
<麺> 西山製麺:北海道と言えば一番ピンと来るよねこのイエロー発色の明るい縮れ麺は!
 
 この一見プラスチックな感覚すら思うイエローボディーがいいね。卵麺の黄色というより、練水の化学反応を感じさえる発色が印象的です。熱に滅法強く熱ダレを全くかんじさせない縮れ麺。スープを持ち上げるといより絡めるような印象で、啜ってゴツゴツ口元や喉ごしに当たる感触が快感です。
 
 
 麺自体は風味よりもクシクシした歯応えが印象的。密度感は少し高めで反発感すくなくスパスパと切れ込みます。縮れがすすりだけでなく、具材との絡みもよく助け、お食事的に食える麺かと。ビール飲んでなかったら当然大盛り所望です。地肌がツルツルな上に、ラードの層をくぐってくるから兎に角、啜りやすい上にコクを吸い込むイメージもあります。奥歯で潰し味わうと旨みが深くてたまらん。
 
 
 
 
<チャーシュー> 持ち上げるとたちまち崩れるほどの柔らかさ!ほぼ砕けて麺の隙間に漂うのだわ(笑)!
 
 箸で持ち上げたあとは、崩れてしまった(笑)。それほど柔らか。肉繊維に沿って極端なほどに柔らかいし、スポンジのようなフカフカ感です。兎に角味噌スープを吸いまくり、汁の旨みと肉旨みの一体感が素晴らしい。チャーシューメンにしたほうがよいかもしれません。
 
 
 と言うのもすぐに崩れて欠片となって全体に散ってしまうから・・・。肉を頬張る!噛み砕くということができず、散らばった肉を箸でつまんだり。また麺に絡んだのを一緒くたに食らうという感じになります。ま、旨いには旨いが肉食った感がイメージに残ってなくてね・・・・(笑)。
 
 
 
 
<味玉にハズレなし> 非常にねっとり感としっとり感を感じるきめ細やかな卵黄仕上がり!滑らか煮玉子旨し!
 
 深く醤油ダレに浸かったように見えて、じつはとてもあっさりした味わい。玉子本来感が深くのこった旨さです。濃く染まってるのは表層だけで、あとは白身が色浸透せず。しかし卵黄は全体的にネットリしており、出汁が滲んだ熟成感がありあり。特に舌触りが絶品でしっとりとした崩れと貼りつき感で旨いのだ!。薄味が深いということで出汁と玉子の旨さがつりあってるし・・・これなら日本酒でもあれば追加して呑みたいほど。嗚呼、やっぱり今回も味玉にハズレなし!。
 
 
 
 
 総じまして「札幌王道感深く滲む本格味噌!江戸川橋のラーメン的新名所誕生か!?」と言う感動。これなら早く、醤油も塩も展開してくれよとあおりたくなるよ。カウンターだけでなくテーブル席もあるので家族連れでも便利な店。「かまぼこ」というトッピングも近日提供?。白飯にも絶対合う味噌味なので、こりゃ平日でも昼間はサラリーマンで混むかもかな。ともあれ良い味噌ラーが新宿区に誕生というのが個人的には嬉しいところ。今後も応援&期待を続けたいと思います。旨し!激しくおススメ!・・・とっとと最後に詠って、いつものように締めたいと思います!。
 
 
 
   冷たさや
   徐々に染み入る
   霜月に
 
 
 
   風に漂う
   味噌の香揺れて
 
 
 
 お粗末!と言うことで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだ味噌だけなんですかね。
醤油・塩が始まると、20人どころの
行列では済みませんな・・・・
早く行って良かったです。

どもです。
話題の新店、しかも大物👍
満を持しての冬前オープン、これは
行列店間違いなしですね😄
濃厚じゃない味噌が食べたいです^^;

ラーするガッチャマン | 2019年11月6日 19:02

こんばんは(*^^*)

慣れ親しんだ味わいで、新鮮味は余りですが、
やはり札幌と言えばこれ❗的な傑作味噌だと思います。
激寒の真冬に鼻水すすりながら食いたいですよ。

としくん | 2019年11月6日 19:02

とまそんさん,どうもです。
先日行ったすみれ系が美味しかったので,ここも興味津々です。
そのうちに。

RAMENOID | 2019年11月6日 19:53

どもです!
話題ですよね。
生姜との爆発力が良さそうです!
ネギ追加、僕も真似してみようかしら

さぴお@腰痛により機能停止 | 2019年11月6日 21:10

こんばんは~
早くも行列店になってますね~✨
来週の2軒目で考えてましたが、早めの時間帯に行かなきゃですね👌

銀あんどプー | 2019年11月6日 23:02

早くも人気を博している様ですね。
気温低下とともに恋しくなる系かと。
私的には挽肉や玉葱も炒めて欲しいです。

おゆ | 2019年11月7日 15:14