なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩チャーシュー麺 (大盛り) ¥1000」@ラーメン&らーめん 一代元 上里店の写真こちらは数年前、私が単身赴任の際、自宅と駅の中間にあったものですから週末の自宅帰省の時に(ラーメン嫌いで味音痴の)妻と数回立ち寄った事がある、まぁ思いでのあるお店です。
いつもはスルーなんですが、ちょっと思い出して仕事帰りによってみました。
店内は当時のままで、ラーメン食べながらスポーツ新聞読んじゃうような客層もそのままです。
今回は「アフロ大佐」として来ていますので、こちらのスープがよくわかる「塩チャーシュー麺」を注文しました。
久々なのでメニューを確認しますと、当時と比べて「おつまみ」メニューが増えたようですね。でも馬刺しに¥800は高いよなー ちょっと(笑)。
店舗登録のため、席数を数え始めた時にラーメンが出てきました。
真っ白な浅いどんぶりに書いてある真っ赤な「一代元」のちいさな文字、澄んだ塩スープ、葱の青いところだけを刻んだ薬味がとても美しく感じます。 まずはスープを一口・・・。
業務用のスープを自家製の鶏がらスープで割ってあるような味です。
業務用丸出しじゃないのが好印象です(普通においしいです)。
麺がちぢれのシコシコ食感に茹であげてあるのでなかなかよいですね。
葱の青い部分の香りが全体に広がっているので「ねぎらーめん」といっても良いかもしれません。 チャーシューはしっとりな肩肉でメンマと同じく味が薄めなのでよくスープになじんでいます。
ただ、チャーシュー麺なのに薄めのチャーシューが4枚なのと、具が葱とメンマだけなのでお買い得感はないですねー。大盛り¥210増しなんですが、大盛りにしても「本庄ラーショ」¥105増しの中盛りと変わらないし・・・チェーン店としての味は標準よりちょっと良い位ですが、うー
ん どうしよう。
とりあえず、このメニューではこの点数で我慢してください。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。