なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけめん大880円黄辛100円」@ブロンソンの写真2010/10/20 昼

 お目当ては新規オープンの象堂だが休み。なので久々にブロンソンへ!到着は13:30でギリギリ即座れた。店員さんは女性と男性一人ずつの計2人いた。配膳は時間がかかる方だな。

 今回の初注文の黄辛は他の「~辛」と同じで別小皿にて出される。中身は挽肉をカレー風味のアンに仕上げてあり、カイワレがのっている。
 途中投入すると、シッカリとカレー味へと変わるのと同時にタレ自体の粘度というか、麺への絡み具合も増しますね。もともとが魚介が強いので蕎麦屋のカレー風味になります。
 もともとのタレは以前より魚介仕立てになりましたね。前は動物系が前面に出ていましたが、いまや煮干しが前面に出ています。ザラツキは好みが分かれるところではないでしょうか。
 麺は大盛でもペロリと食べれます。メンマは極太の割には噛み切りやすくてよく、海苔もバッチリ。角切りチャーシューはラーメンのチャーシューのカットの方が美味しくいただけました。

 いや、三回目にしてまたもや進化している気がしました。流行においていかれる事は無い店なんだなぁ~って思う店ですね。あ~。象堂の「豚汁」食べてみたかった・・・。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。