なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

いつの間にこんな店出来てたのでしょう?
ついに地元にもつけ麺のあるお店が…(泣)
美味いつけ麺食べたい時に車で30分以上は走らないとならない不毛地帯。
待ってたよ。待ってたんだよぉ~!(号泣)

早速突入。
2013/08/24 PM5:30。
営業時間が良く分からないが、他のお客様は無し。
店長(?)一人だけでした。

まぜそばに心が揺れましたが、期待度Maxのつけ麺を注文。
5,6分で着丼です。

まずは麺だけちゅるっと。
おぉ。美味しい美味しい♪ 小麦の風味もゆで加減も良い感じ♪
続いて汁をぺろり。
しょっぺ~! しょっぺ~なぁ~(プチがっかり)
魚感も豚感も、ちと弱いかなぁ~。
でも美味いです。バランスは良いと思います。が、しょっぺぇ~!
テーブルに魚粉が置かれてるので、どばどば足せば魚感は増すかも知れませんが、
今回、初訪問なので細工は無しで食します。

おまけは、海苔、メンマ、ネギ、チャーシューブロック。だったかな。
海苔の上に乗ってるのは、魚粉かと思いきや、すりゴマでした。

ちと塩気が強い以外はとても食べやすく、大盛(300g)、さらりと完食。
スープ割もあるそうなのでお願いしました。

うめぇ。塩気が薄まっていい感じ♪
麺を食べてる時は分からなかったですが、ゆずが入ってます。
スープ割りした時に投入されるのかな?  そこは不明です。
メンマとチャーシューを少々残しておいたので、
結構贅沢なスープを味わうことが出来ました♪


羽生は飲食店が生き残るには厳しい土地柄です。
牛角もあっという間に撤退しました。

お近くの皆様。この店を守るためにヘビーリピートお願いします。
俺は明日、まぜそばを食いに行きたいと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。