なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシューメン¥700」@ラーメン・餃子 丸博の写真2008/4/1 20:55訪問

さてラーメン厨房 ぽれぽれの後は会社に向かいつつもう1店舗…。
水曜定休のはずのラーメンハウス 時計台手打ちラーメン 恒に振られ続けて会社に程近いこちらへ到着。
かろうじて看板まだ点いてました。
急いで店内へ。

店内は無人…声を掛けると女将さんが現れました。
まだ大丈夫との事で、標記オーダー。
営業時間を聞いてみると、21時半頃までとの事。
『〜頃』というのがポイントですね。
昨晩通過した時は21時半前で既に閉店してましたから、早じまい有りという事でww

では『いただきます』
見た目色合いが淋しい印象です。
着丼した際にフワッといい香が…煮干でしょうか。
鶏ガラ・煮干ベースと思われるスープはダシ感薄めで、どちらかといえばカエシが前に出てくるタイプ。
しかしこのカエシが見事に角が丸められたまろやかなカエシ、尖った部分も雑味もなく、大変口当たりの良いスープになっています。
美味しいですね。
2杯目なのにレンゲ止まりませんよw
やや固に茹で上げられた中細ちぢれ麺は普通の中華麺という印象。
スープとの絡みは今ひとつでしょうか。
個人的には細麺をチョイスして頂けると、スープの吸い上げも良く美味しく頂けると思いますが…。
具は大振りなロースチャーシュー4枚、ワカメ、メンマ、海苔、ネギ。
メンマは味付け、食感共に申し分ない出来です。
ワカメは東毛地区のデフォという事で…特筆なしです。
色白なチャーシューは結構な大判。
豚のショウガ焼きに使われる様なお肉を想像して頂ければ良いかと。
外周に脂身がある程度でほとんどが赤身。
味付けは薄っすらとした塩味。
赤身部分は非常〜に柔らかい出来で美味しいです。
ダシ取りに使ったのでしょうか、パサパサ感があるのが残念です。

派手さはないのですが、何というかホッとする優しいお味でした。
後客の注文したタンメンがまた美味しそうでした〜。
他に『バラ肉ラーメン』とか、店名を冠した『丸博ラーメン(具沢山のピリ辛みそ味)』等、心魅かれるメニューが多数…。
通勤途上にあるお店ですし、また来てみたいですね。

『御馳走様でした』

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

おおお!!!!
写真がでっかくなったwww

思わず、オイタしたくなりそうな、お店ですが、
どうなんですかwww


ランディ | 2008年4月2日 23:02

>ランディさん

おおお!!!!
写真がデカくなってるwww

えっ、ここでオイタですか?
ラーメンが素朴過ぎてオイタが想像できんですww

嘆きの六連星 | 2008年4月3日 07:54