なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシューメン(並)」@大黒ラーメン 本店の写真もう、初訪問からすると高校生の頃からなので30年近くなりますか…
当時から美味しさは変わらず有り難いが、ここ数年はピーク時間帯では並ぶ事が多くて昔のように気軽に寄れなくなってきました。
しかし、大衆食堂っぽいお店の雰囲気は大好きなので自然と足が向いてしまいます(笑)

今回は久しぶりに寄りましたが、出てきたお冷は口当たりが柔らかく、昔と変わらず今でもラーメンのスープにも伏見の湧水を使ってくれていると思います。

チャーシューメンをオーダーしたので具はロースの焼豚、もやし、ねぎです。
若い頃はラーメンを食べ慣れていなかったので美味しいとしか記憶が無かったが、豚骨の髄液が存分に抽出されて脂の少ないサラリとしたスープは車庫前系の和歌山ラーメンに通じる味に感じる。
焼豚は硬すぎず柔らかすぎず塩気を効かせた作りで、単品でメンマと一緒に一杯したくなるような感じ…

麺は気持ち細い目のストレート麺で、京都らしく?軟らかめで出て来ます。
もやしのシャキシャキも堪能しつつ完食です。

630円
帰りに100円割引券も貰えるのでコストを考えて点数甘い目~(笑)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。