なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ワンタンメン¥760」@日光屋の写真大きな丼になみなみと注がれたスープ。
¥760でこのボリュームは文句なし。
スープ上には微塵切りのネギが浮かぶ。
よくある小口切りのネギは見られない。
微塵切りなので、スープをすするたびに口中にネギが香りと共に投入される。
ほほぅ、これは中々面白い。
鶏ガラベースに香味野菜が強く香るスープ。
特に生姜の主張が強く出ている。
鶏ガラ由来のアブラも浮いているが、生姜の効果か、切れ味よろしく後口サッパリ。
昔ながらの中華料理店のスープを想像して頂いて間違いない。
平打ち形状の麺は、製麺所の手打ち風か。
熟成の進んだタイプで、硬さ未指定ながらモッチリとしたコシをキープ。
不揃いな麺が手打ち風を演出する。
スープと麺との相性は言わずもがな、よろしい。
具材はワンタン・チャーシュー・ほうれん草・メンマ。
メンマはしっかり漬け込まれて柔らかいが、味付けはごく薄め。
メンマの下にチャーシューが隠れているのがおわかり頂けるだろうか。
直径5~6cm程度の小振りな肩ロース。
臭味もなく、柔らかく仕上げられている。
良い出来なだけに、噂通りの小振りさが惜しい。
が、メインはワンタンなので問題ない。
メインのワンタンはオーダーが入ってから、女将さんが包んでいるのが確認できた。
作り置きではないのが嬉しいじゃないか。
皮が餡の余計な水分を吸わないので、茹で上がった後でもモッチリ食感。
いいゾいいゾ。
餡は野菜と肉のバランス型で、臭味消しの香味野菜が効いて美味。
これが5個。
イイ、すごくイイ。

インパクトなど無用。
安心して食べられる懐かしい味わい。
向かいの山田製作所の社員や、ファミリー、ツーリング客でごった返す店内が、その人気振りを物語る。
どうやら麻婆丼が人気らしい。
次は麻婆丼だな。

「御馳走様でした」

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはようございます

麻婆丼もイイのですが
是非ここは一発、マーボーラーメンで(^。^)

子熊 f^_^; | 2016年4月15日 06:02

子熊 f^_^;さん

おはようございます。
では、麻婆丼と麻婆拉麺の2本立てでw

嘆きの六連星 | 2016年4月17日 05:20