なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「節そば(らーめん) 740円」@麺屋たつみ 喜心の写真2016 4月 土曜 13時25分

以前住んでいた山小屋の掃除をする為、久しぶりに秩父へ。
庭木の剪定等済ませ掃除もそこそこに(^^;
家内を置いて本日は此方に伺いました。

住んでいた当時も外待ちができる人気店でしたが、それほど気に止めてはいませんでした。
最近好みが広くなってきたからでしょうか、写真投稿の黄土色のスープが美味しそうで訪問となりました。

到着しますと待ちは2名、後客4名です。
先客に続き店内に入り、限定の濃厚煮干しそばや人気のまぜそばもありましたが、
決めていた通常らーめんの節そばを券売機で選択。
数分後にカウンターへ案内され、少し待って配膳です。

店内はカウンターのみですが、ゆったりとした座り心地の良いおしゃれな内装。
奥には製麺室?のような空間が見えます。

運ばれてきたらーめんは、魚介の香りが漂う黄土色の写真通りのヴィジュアルです。
かなり期待度が高まります。

スープは、濃厚な節系の風味。
店内の飾り棚にある数種の煮干しや節等でしょうか。
少しざらつく感じがある魚粉の風味もありますが、鶏がら等の動物系の旨味と甘みがある醤油ダレが加わり円やかな仕上がりです。

自家製の麺は、こしが強い太めの丸みがあるストレートタイプ。
モチモチのうどんの食感の粉でシコシコのこしが強い強力粉を上下に包んだ三重層との事。
鴻巣の次念序さんにも似ている?感がある美味しい麺です。

チャーシューは脂身の少ないバラロール。
厚みがありホロホロの柔らかで芳ばしい風味もします。
太めのメンマは3本。コリコリの食感でこだわりを感じます。上質の海苔。ネギは、青ネギと白髪ネギ。
魚粉がその下に隠れています。


総じて、お寺が多い秩父らしい喜心の名は、精進料理では作る喜び、もてなす喜びの気持ちが込められているそうです。

正に、もてなす喜びの気持が、こだわりや丁寧さのかたちで美味しい一杯になる印象でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは
大心の日に行って豚骨と味噌を連食しました
美味しかった思いがあります^ ^
山小屋に住んでたって( ̄▽ ̄)‼︎
カッコ良すぎだと思います
楽しそう(≧∇≦)

あらチャン | 2016年4月23日 21:16

ありがとうございます

行かれてましたか。
こちらも色々とメニューが変わって楽しめそう
ですね。
山小屋は大変でしたよ。
冬は積もった雪は溶けないし、水道は凍るしで(^^;

ハッスル | 2016年4月23日 21:39