なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 麺場voyage
住所 〒144-0052 東京都大田区蒲田4-37-7
このお店は「東京都大田区蒲田4-18-1」から移転しました。
電話番号 03-6424-5596
営業時間 11:00〜23:00
定休日 年中無休
席数 カウンター7席 4人テーブルx2
喫煙 喫煙可(ランチタイム禁煙)
最寄り駅
京急本線『京急蒲田駅』(251m)
マップで周辺を見る
アクセス 京急蒲田駅より徒歩3分
駐車場 駐車場なし
ベビーカー ベビーカーでの入店OK
開店日 2017年8月3日
メニュー

ラーメン 並800円 大盛900円 voyage(全部のせ)1050円
つけ麺 S700円 M800円 L900円 voyage(全部のせ)1050円
和えそば S700円 M80... 続きを見る

ラーメン 並800円 大盛900円 voyage(全部のせ)1050円
つけ麺 S700円 M800円 L900円 voyage(全部のせ)1050円
和えそば S700円 M800円 L900円 voyage(全部のせ)1050円
鯛キノコ潮味800円

味玉・岩のり・タケノコ 各100円
ワンタン 150円
チャーシュー 200円

白ごはん 100円
辛もやごはん・茶漬けセット各150円
コブ玉子メシ 200
ポテサラ丼・チャーシューごはん・タルチャー丼 各300円
餃子3個 350円

生ビール ハートランド 500円
ハイネケン 小瓶 500円
ギネス ドラフト 缶 600円
元に戻す

外部リンク
初レビュアーatom(2017年8月6日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2017年6月20日登録 運営事務局による登録
2018年2月21日変更 saima
91.171ポイント
レビュー件数 22
レビューユーザー数 21
平均点 83.546
総合順位 319位
スキ 1
30
100
このお店の今日の一杯(2017年10月31日)

8/3移転オープン。最寄り駅は変わらず京急蒲田駅。高架沿いに歩いて3分ほど。店内の雰囲気は...

このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

麺場voyageのレビューピックアップ

「【限定】めん鯛とろろ中華そば 950円」@麺場voyageの写真1.28(日)15:30 蒲田でラーメンとお酒気分となり、麺場voyageさんを再訪。移転後は初の訪問です。まずは、おつまみメニューとお酒から。牛すじのトリッパ、ベビーホタテの酒蒸し、ポテトサラダなど(料理の写真もUPしておきます)をおつまみにウーロンハイ、ビール、日本酒を頂き、最後に〆の一杯として限定で提供されていた表題をオーダーです。

スープはとろろの効果でどろっとした高... 続きを見る

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「白子のカルボナーラー麺」@麺場voyageの写真1月28日訪問。
スープ…【8.5/10点】スープははじめはコクがありつつもさっぱりしたもので、白子感は言われてみればそうかも、という具合の癖がない味でした。そこに具材のチーズ、卵黄、オリーブオイル等を溶かして混ぜていくと、不思議なことに奥深い味わいのカルボナーラ風になります。味も美味しいですし、変化も楽しめて良いですね。
麺…【8/10点】麺は平打ちっぽい感じ。本物のカルボナ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(¥800)」@麺場voyageの写真こんなんでしたっけ?

移転直後、お店の外観写真だけ撮ってラーメンは食べていなかったコチラ「麺場voyage」へ。クリスマス限定メニューも提供されている様ですが、そんなんでリア充してもしょうがないので、普通に「ラーメン」。つまりはコチラの看板メニューである「ホタテときのこの潮ラーメン」を頂いて参りました。

お店に入ると右手に券売機。クリスマス限定メニューに... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(800円)」@麺場voyageの写真平日の11時40分着。先客2人。
麺は菅野製麺で細麺。この麺は食べたことない。
スープは魚貝とキノコ?生ホタテを生かしている。胃に優しい。お酒を飲んだ後に合いそう。
具材の中にホタテの形をした最中が。
色彩豊かな具の構成。個人的には少しあったり感が強かったかな。
でもこれまで食べたことがない領域だっのでこの評価。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「淡麗ヒラメラベル + ワンタン」@麺場voyageの写真『 Nouilles chinoises de style japonais dans le fumet de poisson
  Avec des won ton 〜 鮃と和の彩りを添えて 〜 』

みたいな(笑)

【 白身魚 → 塩 】的な安直な方程式ではない醤油ベースのスープ
淡麗の名に反しヒラメが前面に、... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

麺場voyageのお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。