なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 麺LABOひろ
住所 〒153-0053 東京都目黒区五本木2-51-5
電話番号 03-6303-4991
営業時間 11:30~15:00(L.O.)/18:00~21:00(L.O.20:30)
※売り切れ次第終了
[日] 11:30~16:00頃※売切れ次第終了
定休日 水曜
席数 カウンター11席 テーブル4席×3
喫煙 禁煙
最寄り駅
東急東横線『学芸大学駅』(500m)
マップで周辺を見る
アクセス 東急東横線「学芸大学駅」西口を出て右方向へ線路に沿い直進、T字路を左折し駒沢通り「五本木交差点」を渡った左手。駅から徒歩6~7分
駐車場 駐車場なし
開店日 2016年12月5日
メニュー メニューの写真を見る

<2017年12月現在>
鶏そば(醤油)900円
LABO鶏そば(醤油)1200円
鶏そば(塩)900円
LABO鶏そば(塩)... 続きを見る

<2017年12月現在>
鶏そば(醤油)900円
LABO鶏そば(醤油)1200円
鶏そば(塩)900円
LABO鶏そば(塩)1200円
かけそば(醤油) 700円
かけそば(醤油) 700円
白だしかけそば 700円
【平日のみ】
つけそば(醤油)1000円
LABOつけそば(醤油)1300円
つけそば(塩)1000円
LABOつけそば(塩)1300円
※つけそば大盛り 200円
【夜のみ】
フォアグラそば(醤油)1800円
フォアグラそば(塩)1800円
【月・火のみ】
淡麗煮干そば 1000円
【木金のみ】
白だし鶏そば 1000円

【土日のみ】
琥珀そば(薄口醤油)900円

玉子かけごはん 300円
肉めし 300円
鶏そぼろごはん 300円
LABOごはん 200円
限定ご飯 300円
ごはん 100円

ハートランド(生)500円
サワー(各種)400円
緑茶ハイ 400円
ウーロンハイ 400円
ハイボール 400円
味玉 200円
元に戻す

備考

やき鳥 まさ吉出身
京都 麺屋棣鄂の麺

営業情報、限定情報はtwitter・fbでご確認を

やき鳥 まさ吉出身
京都 麺屋棣鄂の麺

営業情報、限定情報はtwitter・fbでご確認を
元に戻す

タグ 無化調
外部リンク
初レビュアーとまそん@ラーメン食べて詠います(2016年12月8日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2016年12月5日登録 ramen151e
2017年12月2日変更 kamepi-
91.618ポイント
レビュー件数 43
レビューユーザー数 38
平均点 85.326
総合順位 485位
スキ 5
30
100
このお店の今日の一杯(2017年8月26日)

開店当初、ブロガー泣かせの日替わり(醤油・塩)だった。それは人不足だったこともあり、一...

このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

麺LABOひろのレビューピックアップ

「【土日限定】琥珀そば」@麺LABOひろの写真2017年12月上旬 【土日限定】琥珀そば 900円
渋谷にワンタン麺を食べに行ったら定休日で休み。リカバーで以前から気になっていたこちらを訪問。店の前にはTRY 2017-2018新店部門大賞受賞の幟が建っている。
店内は白い壁紙が真新しくカウンター11席とテーブル12席。厨房に店主さんと助手2名の3名体制。先客は10名、後客5名。昼時なのに待ち客も無く空いている。入口券売機... 続きを見る

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏そば(醤油)(900円)」@麺LABOひろの写真12/12(火)18:10 前0後4 

ルックス通り、流行りの淡麗系で、こだわりの醤油だれ+鶏メインという構成ながら、ふくよかな鶏の旨みはしっかり抽出され、醤油だれも存在感を示しつつも尖りはなく、同系統でもブラッシュアップされた感がある。鶏油の広がり方も定石通り。

棣鄂の細ストレート麺は少し柔めの茹で具合で、もう少し腰が欲しい。小麦の... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏そば  塩」@麺LABOひろの写真しっとり染み込む塩味が最高!

麺は細ストレート麺。硬めで弾力があってとてもうまい。
チャーシューは食べた瞬間に口の中に旨味が広がり食後までずっと残るくらいうまい。キメが細かい()
山椒やゆずなど、味を彩る脇役たちも優秀!

うまかった!ごちそうさまでした〜〜

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「【土日限定】琥珀そば(¥900)」@麺LABOひろの写真ダークゴールデンスープ!

本日は五本木にあるコチラ「麺LABOひろ」へ伺い、折角なので土日限定の「琥珀そば」を頂いて参りました。琥珀そばは薄口醤油使用と言うことなので、ある種醤油と塩の中間味的な感じであろうかと... イエ、単に土日限定と言うキーワードに釣られただけです。

日曜のランチタイムだったので、外待ち7人に接続。なかなか盛況なのはカップラーメン効... 続きを見る

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「LABO 鶏そば 醤油」@麺LABOひろの写真12:30


LABO 鶏そば 醤油


ということで今日はこちらへ
スープは、シャバ系の和風節系、優しくも深みある鶏だし醤油味。

麺は、細ストレート

具は、数種類の火の通りの違う鶏チャーシュー、半熟味玉、メンマ、刻みねぎ、柑橘皮。

トータル的に、あっ... 続きを見る

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

麺LABOひろのお店情報掲示板

曜日限定「白出汁そば」提供中!

麺LABOひろ@学芸大学にて曜日限定メニューを提供中!
「白出汁そば」(1000円) ※提供日:木曜~日曜 ※1日10食程度 ダシのきいた、和風のそば(とろろ昆布入り)

2017年6月1日 11:55
【取材事項(特別寄稿)】

鶏そばの清湯スープは鶏ベースのものに
宗田節・秋刀魚節・昆布などの節系主体の和出汁を合わせた
化学調味料無添加のダブルスープ。
香味油は「鶏そば醤油(火・木・土提供)」には鴨油を、
「鶏そば塩(月・水・金提供)には鶏油とそれぞれ使い分ける。
製麺は京都より取り寄せる麺屋棣鄂のもので一玉130g。

なお様子を見ながら今後仕込み量を増やす(最大目標140食)ということで
開店当初は少なめに仕込んでいるそうで売切れ次第終了。
ちなみに参考までに作者訪問時の14:30ごろには
ラーメンは残り10食ほどでごはんものは既に売切れ。
(以上は取材より)

※しつこいようですが既に作者はRDBを引退しており、
今回も特別寄稿となっております。予めご了承下さい。