なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「汁なし担々麺と小麻婆丼のセット」@雲林坊の写真※2016/11訪問

今回は、神田雲林系列で坦々麺と麻婆豆腐が気軽に楽しめるカジュアルブランドである「雲林坊」に訪問ですよ。
以前より気になっていたのですが、秋葉原店ではいつも行列でしたので、なんとなく疎遠になっていたですよ。
しかし、今回訪問した九段下店では時間によっては空いてるっぽいですね。

さて、まずは店内の券売機にて、食券を購入!!
今回は初訪問ってこともあり「汁なし担々麺」が食べたかったので、「汁なし担々麺」と「小麻婆丼」のセット(1150円)をチョイス♪
こちらは陳麻婆豆腐の専門店だそうなので、「小麻婆丼」のセットにしましたぞと。
店員さんに食券を渡し、空いてるカウンター席に着席して提供を待ちます。
待ってる間客がどんどん来店してきますね。タイミングが良かったのようですv(≧∇≦)v

程なくして「汁なし担々麺+小麻婆丼」が来ましたよ~o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o…ナッツ・挽肉がたっぷりで麺が隠れてますね。
でわ、先ずは汁なし担々麺からね。
全体を混ぜ混ぜしてから、いっただきま~す♪
麺は、全粒粉を使用した太麺。
しっかりとしたコシのある麺に程よいラー油タレの辛さ、ピリピリっとした山椒の痺れが良い感じにあいまり、そこにナッツ・胡麻の甘さ・挽肉が麺にしっかりと絡みついてくる。
濃厚な味わいながらもすっきりとしたキレのある坦々麺で美味しい。ザクザクッとした食感も良いアクセントになりますね。
ただ、ナッツ・胡麻の甘味の主張が強すぎる感はあるかなと。
〆にライスを入れて食べたらかなり美味しいかもですね。

具は、挽き肉・ナッツ・白ごま・小松菜、という感じですね。

次は、小麻婆丼をいただくとしましょう。
あっつ!!かなり豆腐が熱いですね。ほふほふっとしながら食べ進めます。
初めは辛さよりも熱さにやられますが、徐々に辛さがブワーッと口の中に広がります。辛い辛いッ!
でも、山椒の辛味と旨み・豆腐の清涼感が一体となり美味しいです。

引き続き汁なし担々麺と小麻婆丼を交互に楽しみながら、最後まで一気に食べ進め完食(* ̄~ ̄*)
小麻婆丼が辛さが強い分、汁なし担々麺はかなり甘く感じられちゃうものの、汁なし担々麺・小麻婆丼ともに旨辛で美味しかった。

満足できた一杯!!ご馳走様でしたっ(o_ _)o))

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。