なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「牛塩ラーメン 1000円」@麺屋 一燈の写真9/25、1杯目。
一燈グループ5店舗対決をいただくべくまずはこちらに突撃!
店長様より整理券をいただき、集合時間まで近くでぶっ倒れ…。
集合時間となり、再びお店へ。いつものように食券の事前購入となり店内へ。皆様にご挨拶の後に指定の券を購入~。こちらに異動になったあの方にお渡しした後に列に舞い戻り~
定刻よりも早く開店となり、指定の席に向かい腰おろし~
久しぶりの席で眺める景色は壮観かな?と思っていたところにお届け~
なお、今回の共通事項としてどこも牛を使っていることと、同じ麺を使用しているということなので、そこを忘れるべからず!

[行列対応] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251195895
[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251195888
[投票用紙] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251195904

トッピングはシンプルにネギに葉物。散りばめ方や彩などよし!そして適度な効果。

スープは案内にもあるように牛をしっかりきかせつつ、臭みを感じさせないように工夫されたもの。そして胡椒がいいアクセントとなっていて、つんと来る感じが心地良い!ただ、個人的にはこれはいい面と悪い面の両方の側面がある感じで、ちょっと気になるところはあったかなと。牛のうまさはしっかりしていて、塩分濃度も適度でよいもの!

麺は先に触れたように全店舗共通でこの時は加水率40%の北海道産の『夢ちから』を使用したストレートの細麺。コシは加水率の高さを感じる良さ。のど越しはするりといけてよい。絡み吸い付きは良好。麺量は130gで統一。適量といえよう。風味はブランドから来るであろう豊かな小麦の感じはあるかなと。

こちらではサイドメニューとして卵黄付き牛丼が用意されている。お肉はその場でCEOによって調理され、たれにしっかり浸されて出される。ある意味すき焼き風にもなっている感じものは勿論うまいに決まっている!個人的にはどんぐらい久しぶりに牛丼食べたんだろうというレベルなので、巷のと比較はできないが、牛のうまさとたれの甘さなどが絶妙にマッチしていてよい!

並びからこちらを一番手にしたが、本店のプライドをしっかり発揮した感じのものでよかったかなと。ただ、個人的贅沢をいえばもうちょっとラーメンで勝負に来てくれているとうれしかったかなと。ちょっと丼に偏りそうな感じはあったので。でも、牛のうまさなどはしっかりしていたし、魅せ方も納得だったのでよかったと思う。

機会が限られているので、制覇を目指すべき次のグループのお店に向かうのであった!(続く?)

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 80件

コメント

実力と企画力の両方を感じます。
牛のアレンジも卒なくと言った感じでしょうか。

期末越えて落ち着いた頃に、一燈はゆっくり並んで食おうかなと模索中ですー。(^^)

どうもです♪
彩りや満足度、コンセプト等
トータルで言えば、流石は本店だなと
言う印象でした。
このイベントは店舗毎の格差があり過ぎかなと…
正直思いますが(苦笑)

きくちゃん(停滞中) | 2017年9月28日 07:27

じゃいじゃい!

ギュウギュウ!

junjun | 2017年9月28日 09:11

とまそん@ラーメン食べて詠います 様

どうもです!
店長様は生粋のラオタですから、そつなくこなしている感じですかね。
レギュラーをいただくなら時間をうまく調整すればそんなに並ばないときもあるので、そこが狙い目ですかね。

じゃい(停滞中) | 2017年9月28日 23:32

きくちゃん(停滞中) 様

どうもです!
牛丼はCEOらしく、ラーメンは店長様らしい仕上げでしたね~
格差はやはり実力の表れかと~

じゃい(停滞中) | 2017年9月28日 23:34

junjun 様

どうもです!
貴殿ももうTシャツはないですが、500円割引目指して制覇しましょ!

じゃい(停滞中) | 2017年9月28日 23:37