なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「(10/28、29限定)鴨出汁塩そば 『カモーン8号』」@つけ麺 一燈の写真(既に終了につきご勘弁を~)

10/28、シャッターズ!

鴨出汁塩そば
『カモーン8号』
麺量:並盛のみ(130g)ご飯もの付き 950円
食数:限定数はありませんが材料切れ次第終了
期間:10月28日(土)、10月29日(日)

急遽の発表ではあったが、何とかタイミングがあったので突撃を敢行ヽ(`Д´#)ノ
信者の方々は出足も早く、すでに整理券が配布となっていたので、私もすかさず頂いて集合時間までぶっ倒れる~
約束の時にお店に舞い戻り順番に並び直ししていたところで定刻になり、店長様のお出まし。簡単なご挨拶の後にこのシリーズならではの号令『カモーン!』とのかけ声で開店~。順々に店内へ~
ファーストロッドを逃して2巡目で店内昇格。待っている間に食券の事前購入となり、指定の券を購入~。待機中に回収となった。
皆様の様子でハードルをあげて待っていたところにカモーン(≧∇≦)b

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251946274
[挨拶] https://youtu.be/f9YGzMbbBHU
[別皿] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251946299
[御飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251946297

トッピングは別皿提供。これも恒例となりつつあるトッピングで、白髪ねぎは適量で効果的。焼きねぎは甘みや香ばしさなど出ていてよし!春菊はいいお口直しで、鴨との相性良し!味玉はとろりとしていて美味!鴨肉は三種。左側の真空低温は鴨のそのままの味わいをしっかり堪能できてうまし!真ん中のモモはしょうゆとあわせていて、一体感味わいがまた美味!右側のささみは塩を合わせていて、この食感に塩の味わいがこれまた合いすぎていて美味!

スープは文字通り鴨で塩。たくさん炊いたからであろう鴨のワイルドさが店内に充満している!それは当然客席にいてもわかるもの!そのうまさは皆さん唸るのもわかる響き!塩とのマッチ感がいいね!それに油の効果も抜群!ウマシング!!!

麺は信濃大地の切歯20番を使い加水率43%の薄い感じの平打ち麺できた!投入前にさらに手もみしてきたものは平たくてもこしはしっかりしていてよし!気をつけないとだれやすくなるので、食べては気をつける必要はあったが~。のど越しはスムーズ。絡みすいつきは揉んだ分だけしっかりのて来てよし!麺量は適切。風味はもう言うまでもなく良い!

ご飯は鴨だしの炊き込みごはん。いくらに春菊がちょこっと乗っているのもいい演出!この炊き込みご飯もまさしく鴨全開といった感じでめっちゃウマシング!!!一応スープをかけて雑炊風にはしてみたが、個人的にはしないほうがおいしくいただける気がした。もうご飯だけでもたまらんもので昇天しそうだった~~~

みなさんおっしゃっていたが、カモーンシリーズの中で間違いなく1.2を争うものであったことは間違いない!それくらいうますぎ!!!今回は一応限りはあったが、数量限定なしで来てくれたことも大変ありがたかったところ!鴨の醍醐味をまた知らしめてくれた!いただけたことに感謝!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 43件

コメント

まだコメントがありません。