なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「酒粕濃厚味噌そば【限定】 今日のきまぐれごはん」@銀座 風見の写真味噌の限定をいただきに来ました!
店の前にはいつも通りお品書きが…ってきまぐれごはんがローストビーフ!?
これは嬉しい、是非とも食べねば!

店内は相変わらずBGM無しの静かな和空間、しかし調理の音や御客様の穏やかな談笑などが居心地好いBGMとなっております。
「酒粕濃厚味噌そば」と「今日のきまぐれごはん(和牛もものローストビーフ)」を注文し、先ずはごはんから出て来まして続いてそば。
酒粕と味噌の香りも良いし彩りも良いではないですか…。

それではいただきます!
スープは酒粕と味噌が同比率で感じられる、如何にも身体が温まりそうな冬にピッタリの味。
そして仄かにピリリとくるのは…はて唐辛子が見える訳ではないので、味噌ダレに唐辛子を漬け込んでいるのでしょうか。それともかんずり等を混ぜているのでしょうか…何にせよこの様な手合いは謎なままが楽しいものです(笑)
それにしても、なんて超濃厚かつ上品!こんなに濃厚なのに嫌みもくどさも無く、優雅な味わい。
至福。

麺は酒粕濃厚そばと同じと思われる太麺、モッチリと存在感が有り濃厚スープに負けずよく合う仕様。
すすり心地も噛み心地も良く太麺なのに重くなく、最後までノンストップでサラッといただけました。

具は、鮭の粕漬け・大根と人参の千切り・椎茸・さやいんげん・小葱・味玉・はじかみ。
鮭の粕漬けはやや硬さはあるものの香ばしく大きさもあり、肉に代わるメインの具の役割は充分。皮には少し鱗が残っていましたが、美味しくいただける範囲のものでした。
大根と人参の千切りは予想通りのなますっぽい味、恐らく軽い甘酢漬けですね。案外味噌とも合うのは酒粕の風味のおかげかと、漬物よろしく途中途中でいただくのが良し。
椎茸は最初ただの煮物かと思っていたのですが…何とバター煮!!口に入れた途端にやられたと笑ってしまいました(笑)濃厚なスープにこれでもかと言うくらい具も攻めてくるところが憎いですねぇ。味噌ラーメンとと言えばバターでしょ!と言う方にも満足の具かと思います。
さやいんげんは何の変哲も無い茹でいんげんですが、このアクが強い具達の中ではキラリと光る純粋な清涼感の役割。この対比による味わわせ方がたまらんです。
小葱はスープをすする際の良い薬味。麺を食べ終わった後もスープを香りと食感で楽しませてくれます。
味玉はいつも通りの最初から半個入り、味は負け気味ではありますがスープと黄身の相性良しです。
はじかみ。麺と具の最後は、はじかみでスッキリサッパリと終われました。色も綺麗で盛り付けを美しくさせますし、私は生姜が大好きなので嬉しい限りの具です。

今日のきまぐれごはん(和牛もものローストビーフ)は、肉はそんなに柔らかくはないものの肉の味は濃厚でした。
ソースはシャリアピンソース的なものですかね?知識に乏しくてすみません、醤油と玉葱ベースのものだと思われます。肉の味を邪魔しない程度の味付けと量でした。
クレソンが乗っていましたが、クレソンの味自体は薄く苦手な方でも食べ易そうな味でした。私は好きなのでもっと青臭く苦くても良かったのですが(笑)

味を総合して…
『器の中にしっかりと起承転結のある、完成された味噌ラーメン!』
だと思いました!

スープ→鮭の粕漬け→椎茸→はじかみ、この起承転結が私にとって感動に値する味でしたね。
それに、どこをとっても美味しかったのですから百点満点としか言い様が無いです、盛り付けの彩りもとても好きですし。
前回の限定の牡蠣そばでも思いましたが、このお店は私の中で新メニューは必ずチェックせねばならないお店となりました(笑)
今日のきまぐれごはんも美味しくて気になりますし!

御馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

まだコメントがありません。