なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「桜島チャーシューメン¥1000」@ざぼんラーメン 鹿児島中央駅店の写真H30.4.19 13:00訪問。
九州新幹線で熊本へ帰る前に腹ごしらえ。
店内は客席多いのですが込み合っています。
厨房のお兄さんも五人位いる女性スタッフも愛想よく迎えてくれます。
四人掛けの席に三人で座り表題を口頭で注文。スタッフのおばちゃんに「チャーシューラーメンですね」と聞き返されました。「チャーシューラーメン」という言い方が鹿児島っぽい。他の二人はチャーハンや餃子などを頼んでいました。
卓上にある大根の薄漬けをポリポリ食べながら暫し待ちます。この大根の漬物が置いてあるのも昔と変わらず鹿児島ラーメンぽい。連れの一人が「これは桜島大根ですか?」とスタッフに尋ねたら「普通の大根です」とすげなく返されてました。
程なくチャーハン、餃子、ラーメンの順に登場!
写真では分かりにくいですが、薄切りのバラチャーシューが10枚ほどのってます!その下に細もやしとキャベツの短冊切りがこんもり。メンマとキクラゲものってます。そして青ネギがパラリ。
スープは甘めの豚骨。ライトな感じですがしっかり豚骨出汁を感じます。揚げ葱が風味良く塩気も丁度良くて旨いです!
麺は中麺ストレート。柔めですがこれがデフォのチューニングだと思います。スープによく合ってます。
チャーシューは軽めの味付けで肉の旨味を味わえます。薄切りですがたっぷり入っているので充分楽しめました。卓上には刻みニンニクがありましました!驚き。ちょい足ししながら食べるとパンチが効いてまた旨し。
細もやしやキャベツと一緒に麺を頬張ると子供の頃、熊本から鹿児島へ車で帰省するときに寄ったロードサイドの「ざぼんラーメン」を思い出しました!
連れのチャーハンはしっかりとした味付けでボリュームもあり旨し!餃子は薄皮の小振りなもので九州っぽくこれまた旨し!
西駅食堂として始まった長い歴史を持つ「ざぼんラーメン」懐かしき鹿児島ラーメンの味を伝えています。
堪能しました‼また来たいな!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。