なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製汁なし担々麺 並 +辛しびれ」@自家製麺 てんかの写真1000円+辛しびれ50円。2018.11.10(土)、18:30過ぎ訪問。先客6人、後客もチラホラで一時満席。夜は昼よりも空いているイメージ。卓上にはドライガーリック、黒胡椒、一味、黒酢。
合コンが流れたので近所のコチラで晩飯orz 9.28に蛭子さんが来たみたいでイラストサインが飾ってあった。デフォメニューはだいぶ久し振りに食べる。特製は初。

底にタレが溜まっている。
ドロッとはしておらず、ややシャバめ。動物感ありの醤油系。
しっかりと混ぜてから食す。

以前の記憶より、甘みがけっこう強い。
唐辛子少しに、花椒の辛みがジワリと効いて旨い。
序盤、辛さはピリ辛くらいだが、辛しびれ効果もあるか、だんだんと。
温玉で少しマイルドになっている。

断面長方形の太めゆるウェーブ麺。
気のせいかもしれないが、以前より少し細くなったような。
加水高めでツルツル。芯は残っているかいないかで硬さは普通。
少しモチモチのいい弾力を残していてうまい。
麺量は250g。多め。

レアチャーシューは醤油系の味が入っている。
(追記:レアチャーシューではなく火加減の通ったお肉とツィートあり)
厚くて大きめが2枚。クニクニで豚味も残っていて旨い。
挽肉は多めでタレと一体化している。旨い。
ナッツは風味あり。チャーシューの下には茹でキャベツ。
ほどよい甘みが出ていて、こちらも相性がいい。
青ネギ小口は合うが、少なめなので印象は弱め。

ドライガーリックを砕いてガッツリと。パンチ入る。旨い。
割スープがあるので、黒酢は局所的に少し。

割スープはブーメラン方式。
動物出汁っぽいスープが大お玉1杯分、醤油ダレが少し入れられる。
シャバシャバあっさり気味のスープに残った挽肉とタレがアクセントに。
いい感じの〆で完食。

しばらく限定出してないなぁ。
おふたりの老舗っぽい佇まいからは想像のできないハイセンスな限定がいつも楽しみなのだが。
また限定情報が出たら、すぐに来ると思う。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 17件

コメント

noさん、こんにちは。

最近、鶴見で食べてないなあ・・・。
こちらも、もう何年も行ってませんが、ここの汁なしの盛り付けは相変わらず綺麗ですね。

ぬこ@横浜 | 2018年11月15日 07:30

こんにちは!
こちら一度きりで・・ご無沙汰です
やはり美味しそうです~

eddie | 2018年11月15日 07:54