なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

12/1行ってきました。

11時30分頃到着。

先客10名。
後客5名。

券売機で券を購入し、空いている席に着席。
券を目の前の1段高くなっているところに置きます。

10分くらいでトッピングを聞かれました。
野菜をチョイましにするかマシにするか悩みましたが、腹具合と相談し、マシに決定。

10分くらいで着丼。

まずはスープ。
以前と変わらずに味噌の香りと旨みが感じられます。
ショウガをスープに混入したので味が引き締まります。

次に麺を。
麺の硬さは歯でプツリと切れるような歯切れの良さですね。
硬さも申し分ありません。
最近このスープで、平打ちではない極太麺で食べてみたいと思うようになりました。
スープの味によって、具材によって麺の形状等が変わっても全然不思議じゃないと思うんですよね。

現実は、そんなことはできないのでしょうが希望くらいは持ってようと思います。

次に野菜を。
見た目でキャベツの多さが目立ちます。
キャベツとモヤシの割合は5対5くらいか、6対4くらいに感じます。野菜を箸で挟むとキャベツばかり挟んでいるように感じます。キャベツでモヤシが隠れてしまうんですね。
今、キャベツが安くなってきたので割合を変えたんでしょうか。
キャベツは大好きなので割合が多いとうれしいですね。
シャキシャキ感もあり、おいしいです。

チャーシューを。
ごく普通でした。スープに浸しておきます。暖かい方がおいしいので。

麺と野菜を食べながら天地返しをします。
おいしいスープが野菜にかかり、味のバランスがとってもよくなりました。

チャーシューを箸休めとして食べます。
このチャーシュー、ロールタイプなのですが、一番外側の味付けよりも一番内側の味付けの方が濃いのです。どうしてだろう??? よく分かりません。

麺を食べ終わる頃、野菜が少し残ります。
最後の3箸くらいは野菜だけを食べます。
私はこの感じが好きです。
最後に野菜だけをもぐもぐシャキシャキ食べて完食です。

ただ、最後の野菜を食べる頃にはスープが若干薄くなります。
これ何とかならないでしょうか。
少し残念に思います。

でも、美味しかったことには変わりないので満足満足でした。

この日はこの昼ご飯を食べた後から仕事です。
おなかもいっぱいで、満ち足りた気分で仕事が始められました。

ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。