なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「洋二郎 850円」@特級中華蕎麦 洋介の写真二郎ともインスパイア系とも違う、洋二郎な一杯だった~!の巻。

写真が沢山のブログはこちらから↓
https://ameblo.jp/ktr-12345678/entry-12424225812.html

12月上旬、夜に訪問。先客10名程、帰りの待ち客4名。

二郎系メニューを求めてこちらへ。
券売機で洋二郎をポチッとな。
Eさんに食券を渡しつつ、
ニンニクの有無を聞かれたので、お願いします。
セルフのお冷やを持ちつつ、カウンター席へ。

提供開始2日目のこの日は、
昼夜35杯づつの提供とか。
聞くと、無料トッピングはないそうです。
脂増し、野菜増し、生卵などは
+50円で承るとのこと。
まぁ、二郎系メインのお店ではないので...

後客続々で、直ぐに待ち客が発生する人気振り。
店内は男性店主さん、男性店員さん3名の体制。
少しして、カウンター越しに着ラー。
一緒に醤油タレと一味も到着。
それではスープから。
トロリとした口当たりに
穏やかな塩気、円やかで
濃厚な豚がグーンと伸びていきます。
ド乳化なスープは豚骨と鶏ガラも使用?と妄想。
龍介の豚そばは未食ですが、こんな感じなのかしら?

多分、使ってないだろうけど、
ナッツも使用かと思わせるような
円やかなコクが有ります。
ただ、個人的には少しカエシが弱いか。
そこで一緒に届いた醤油タレをイン。
おっ、スープにキレが出ますよ。
再度、醤油タレをイン。
味を好みで調整ができるのはいいね。
二郎やインスパイア系とも違う、洋二郎なスープです。

次に麺を。
麺は低加水の平打ち極太縮れ麺。
ド乳化なスープがドロリと絡み、
ゴワゴワッと入ってきて、
少し粘りを感じた後、ザクザクな食感。
オーションも使用と妄想する食感。
小麦感が有り、麺の味わいも上等です。
麺量は茹で後で、270g前後になるとか。
茹で前だと、200gくらいでしょうか。

具はチャーシュー、背脂、野菜、刻みニンニクです。
煮豚バラロールチャーシューは、外側の脂身がトロッと。
中はパサつきもありますが、肉々しいです。
背脂は醤油タレに使っていて、コラーゲン質も上質。
これは有料でも増したくなるかも。
野菜はいつの間にか食べきっていた感じ。
刻みニンニクはスープが濃厚なので、程好い効き具合。

途中、現金50円で生卵をお願い。
一緒に中国の辛味も届きました。アザッス
生卵はまた違った円やかさが加わります。
刻んだ唐辛子は紹興酒にでも浸かっているのかしら?
ピリッと辛くていいね。
最後は生卵にドサッと投入して、すすりこんで、ウマ。

あっという間に完食。
二郎ともインスパイア系とも違う、洋二郎な一杯でした。
つか、龍介?w
採点は接客+1。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

こんにちは
龍介好きだし、eさんにも会いたいから
遠征でこちら言ってみたいですね〜
ド乳化良いですね👍

キング | 2018年12月7日 12:16

こんにちは
J系インスパの一杯ですね。
此方はメニューも色々あって楽しめそうですね。

mocopapa(疲れ気味) | 2018年12月7日 15:14

こんにちは!
背脂のビジュアルがウマいと物語ってますね、野菜と食べたら堪らなそうですw

塩対応 | 2018年12月7日 17:14

こんばんは。
おっ!はじまったんですね♪二郎ともインスパとも違う感じとはとても気になります!遠征候補ですね!

poti | 2018年12月7日 21:52

どもです。
洋二郎でしたか(笑)
さすがですよね、龍介系は底の深さを
かんじます!(^^)!

ラーするガッチャマン | 2018年12月7日 22:50