会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「しょうがラーメン 820円(チャーシュークーポン利用)」@めん処 羽鳥の写真やっと全国的に冬らしい陽気になり、こう冷え込むと味噌や辛いテイストのラーメンをチョイスしがちだが、身体を芯から温めてくれそうな「生姜」テイストをメインにしているラーメン店も多く、日暮里と西日暮里の間にあるのが、こちらの「羽鳥」さん!

日暮里舎人ライナーの高架から一本脇に入った、下町らしい静かな住宅街のビル1階に店舗を構え、店頭には白地に黒文字で「しょうがらーめん」のノボリが立っており、平日12:50とまだまだランチピークな時間帯に到着

日本料理店がプロデュースしているラーメン店と聞いていたので、コワモテやら頑固スタイルの営業だと気が重いナと思いつつ暖簾を潜ると、調理担当の男性店主さんの他にはキレイな女性スタッフが2名で出迎えてくれて一安心

白木のL字カウンターに着席しようとすると「先に食券を!」との事で、券売機を確認すると、メインのしょうがラーメン(820円)以外にも、エビ塩(710円)、味噌・タンメン(各780円)、つけめん(820円)があり、しょうがラーメンの食券を単品で購入し、雑誌のチャーシュークーポンと併せて提出

ご飯モノとのランチセットも充実しており、先客は男性客ばかりだったが、後客で女性のお客さんも多く、ひっそりとした街並みの店舗ながら様々な客層に好まれているようだ

「生姜はいきなり混ぜず、徐々にスープと..」と食し方のレクチャーが記された表記に『食べ方の薀蓄がある店は苦手だナ』なんて思っていると、ご主人の調理の手際は良く、スピーディに、スープたっぷりの一杯が着丼

イメージしていた以上に醤油感は強くない、透明感のあるスープはオイリーさは控えめながら、鶏を中心とした動物系以外にも乾物系と思われる深みがあり、じんわりと染み入る旨味が感じられ、中央に盛られた味付けの針生姜は見ためほど尖りはなく、スープと良くマッチしている

麺はちじれも多少見受けられるプリプリとした食感の中太麺で、加水率もそこそこ高く、艶やかでキレイな麺だが、麺量はそれほど多く感じず、セットでのご飯モノも欲しくなったが、チョイと二日酔いっぽさが残る体調にはピッタリな麺量

デフォルトでも乗るハーフ味玉の半熟具合は絶妙で、クーポン利用で計4枚となったチャーシューは、脂身を多めに感じるがホロホロと崩れる程の柔らかく、メンマの味付けも強くなく全体的に薄めな味付けだからこそ、水菜のシャキシャキ感と生姜のスッキリ感が引き立っている

卓上調味料にはブラックペッパー・ホワイトペッパー・一味唐辛子が並んでいたが、和食チックでデリケートな一杯には、下手な味変を試みなくても、生姜のジンジャーパワーと旨味の深いスープの慈悲深さで体調も完全回復!

もっと生姜を推しにしているお店だと思っていたが、エビ塩やつけ麺をオーダーしているお客さんも居り、ガッツリと食したい時にはパンチ不足だろうが、これからの寒い時期にはお薦めなお店を開拓(^^)

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。
寒い季節には生姜ラーメンがピッタリですよね!先日、私も生姜ラーメン食べて、点数はそこまで高くなかったですが、体が暖まり満足できました^^

poti | 2018年12月14日 16:56

どもです。
生姜良いですね!
針生姜の場合、じんわり来ますよね、
塩でも醤油でも大好きです(^^)

ラーするガッチャマン | 2018年12月14日 17:13

potiさん、コメントありがとうございます!

今まで、家系におろし生姜inは定番でしたが、ここまで生姜ラーメンのお店が増えるとは思いませんでした(^^;

つちのこ | 2018年12月17日 09:56

ラーするガッチャマンさん、コメントありがとうございます!

生姜は、おろしの方が最初の風味は良いですが、食した際のスッキリとしたガツン感は針生姜の方が全然、パンチ力ありますね(^^)

つちのこ | 2018年12月17日 09:59