なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「カレーらーめん 牛ステーキ」@ラーメン燈郎の写真最近カレーラーメン食べてないなぁと思いつつ調べて来たこちら!

外観はビルの一階なのであまり目立ちはしないですね、店内は綺麗で席の後ろも広くゆったり食事出来る空間。BGMは邦楽ロック。
券売機で「カレーらーめん(中盛野菜にんにく普通) 牛ステーキ」を注文、店内を見て待つと店員さんは御近所と思われる御客様方とアットホームにコミュニケーションしていて明るいお店だなぁと感じます。
そして配膳されると肉!野菜!大蒜!と見るからにパワー系ラーメンの登場(笑)

それではいただきます!
スープは動物系というよりは正に濃厚カレー、トロットロで辛味もそれなりにあり見た目通りのパンチが利いたもの。
カレー南蛮的にカレーを中心に他の出汁やタレの味がじわっと滲み出る様な味わいでしたが、後半は辛味と香りでほぼカレーのみの味わいに感じられました。
まぁ元々カレーラーメンを食べに来たのでそれでも満足。

麺はかなり噛み応えのある中太麺で、スープのインパクトに負けない個性があります。
こんなにミッチミチな麺は久し振りに食べました、量も多めで噛み応えあるのでかなりの満腹感があります。
味としては案外アッサリだと思いますね、粉の甘味はそんなに強くない様に感じました。

具は、牛ステーキ・豚・野菜・大蒜。
牛ステーキは熟成肉との情報を聞いていましたが、噛み切り易い柔らかさでした。味は塩胡椒なんですかね?薄めでスープのカレー味と混ざっていました。大きそうに見えていたのでお得なトッピングかと思いきや、値段相応なものかと思います。
豚はバラのベーコン状チャーシューで、箸で切れるほど柔らかく調理されています。甘じょっぱい味付けで脂が少し重かったです。
野菜はもやしとキャベツ、シャキシャキに茹でてあり濃ゆいスープの合いの手に良かったです。
大蒜は普通で頼みましたが思ったより多めでした。二郎系は行かないので普通ってこんな量なのかと、スープに対して大蒜が利き過ぎかと思いました。あまりスープに入らない様にと気を付けたつもりでしたが、最後はカレーより大蒜味が殆どでした。少なめにすれば良かった。

味を総合して…
『ラーメン+カレー+ステーキ=パラダイス。』
だと思いました。

正に夢の共演ですよね(笑)
私の好みと麺が合わなかったのと、豚の脂が重かったのが点数低めの要因です。
バッチバチの硬め太麺と豚の脂身と大蒜が大丈夫な方には夢の国でしょう。

御馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。