なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩そば…830円」@地球の中華そばの写真2018.12.22昼2 『ちゃぶ屋』『麺の坊 砦』での修行を経て2014年オープン、第16回TRYラーメン大賞の新人大賞1位を獲得。その後も名店部門の常連として入賞を続ける、人気と実力を兼ね備えた店。過去に何度も狙ったが、私的な予定となかなか合致せず漸くの初訪。

スープ表層に浮かぶカラフルなあられや、カイワレの緑による麗しいビジュアル。しかし味はそれ以上に麗しく、「美麗」の一言が相応しい。

初手から食べ進むに連れてじわじわと舌に馴染むのに、舌に届く味の「当たり」のやさしさは最後まで不変。加えて、経時変化による表情の移ろいが実に多彩で、一体どんだけ味を重ねとるのよ?って問い詰めたくなるほど。まさに旨みの「Toys in the Attic(意味:屋根裏のおもちゃ箱)」状態で、その緻密な設計にただただ脱帽。

それを支える自家製細麺の、ジャストしなやか柳腰な茹で加減も個人的に超ツボ。焼きによる表面の美味しさと、その旨みを引き出す絶妙な水気の抜け加減が巧みにリンクしたチャーシューも佳品。

他に醤油・白湯(しらすサンがオーダーしてシェア)・辛い系・つけ麺2種と多彩なので、再訪時は他のメニューも試すべきだろうが、それでも本品をリピートする誘惑に勝てるかどうか不安(笑)。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。