なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚つけ麺+チラシ味玉880円」@つじ田 池袋西口店の写真濃厚つけ麺+チラシ味玉戴きました。
麺は平打中太ストレートのエッジに尖りがある三河屋製麺製で、手櫛で綺麗に整えら整えられた喉ごしも楽しめる「つじ田」グループ全体で使用されているであろうツルっと喉ごし滑らかな艶やかな麺です(麺量:茹で前250gで腹8分目といったところです)。
つけ汁は酸味と辛味が無いオイリー感微アリな粘度弱アリな丸鶏が主体の鶏白湯に豚骨も混じる濃厚鶏白湯魚介で、鶏と豚を使用していても全くもって臭みが無く老若男女が楽しめるであろう戴き易いつけ汁に仕上がっています。
具はこげ茶色したメンマ7・8枚と1枚物の肩ロース叉焼を大きく4・5枚にカットした短冊切と長葱がつけ汁に忍ばされ、海苔1枚と酢橘カット半分が麺の横に添えられていて、忘れられた開店前に店頭に置かれていたチラシのクーポン味玉が別皿で配膳されました。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、臭みの無い粘度弱アリなつけ汁に平打麺が適度に絡みジュル・ジュルジュルっとテンポよく美味しく啜れました。
途中、卓上に置いてある黒胡椒を麺に塗してみると舌先に優しい痺れが感じられ、酢橘を麺に搾って啜ると柑橘系の酸味が加わり薄っすら額から汗して美味しく啜れました。
スープ割はブーメラン方式に魚介系スープが注がれ、プラスティック製の白い蓮華で臭みの無い鶏&豚&魚介の旨味を感じながら完飲寸前まで美味しく戴きました。
お店は池袋駅西口のEchikaから伸びる最終出口から地上へ出てから1・2分のところに佇んでいて、席間も広くゆったりと食事できお子様には小さい缶ジュースのサービスもありました。

黒胡椒はこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/9267131.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。