なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定10食】落し蓋ラーメン(〆のご飯付き)」@烈志笑魚油 麺香房 三くの写真大阪冬の陣5

一泊したホテルを出て,少しは大阪観光もしなくちゃと,向かったのは大阪城。
う~~ん,でかい。
大阪冬の陣…豊臣方が籠城した大坂城を徳川方が約20万の軍で完全に包囲した戦。
2重の堀が取り囲む大阪城を攻めあぐね,一時和議が成ったが,和議条件によって堀は埋め立てられ,大阪夏の陣を経て豊臣氏が滅ぶ…そんな戦いであることは知識としては知っていた。
散らつく小雪の中,堀を目の前にして遠くに眺める大阪城。
堀を渡っても高くそびえる石垣,内堀……家康がせめあぐねたのが,実際に目にしてよく分かる。
堀の向こうの石垣の上から,丸見えの私に向けて,火縄銃の玉が今にも飛んできそうな……。
実際に見るとその迫力に圧倒されるね。
そんな思いから,このシリーズのタイトルにすることにしたのである。

ということで大阪攻めも佳境に入る。
この日の狙いは,大阪ランキング3位のこちら。
と言っても,こちらの開店時間は11時39分。
店名に因み,感謝の思いでサンキュー=39分なのだと思うのだが,1店めに狙い,その後連食するには都合が悪い。
11:00開店の店で1杯いただいてから行くことも考えたが,前日の例もあるので,とにかく行ってみた。
店に到着したのは10時20分だったのだが,すでに10名ほどの並びができている。
おっと,だから大阪の人気店は侮れない。
そのまま並ぶことにした。

ところが,朝方舞っていた小雪は雨になり,少しずつコートを濡らしていく。
店の方が傘を貸してくれたが,1時間ほど経つと,耐えられないほど体が冷えてしまった。
(早開けしてくれ……)と,心の中で願ったが,流石に39分にこだわっている店,時間まで開けなかった。
私の後はそれほど並ぶわけではなく,開店時は20人超という程度だった。
途中で店員が出てきて,「10食の限定ですが,よろしかったら」と,標記メニューが書かれた札を渡していく。
どうやら,早くから並んでいた方々はこの限定狙いだったようだね。
せっかくなのでいただくことにした。

外観は質素に見えたが,店内は高級感がある和の空間。
5~6名のスタッフが元気に迎えてくれる。
店内はっすっかり暖まっていて,生き返る思いだ。
券売機製。
標記メニューのボタンを見付け,プッシュ。
950円である。
しばらくして提供されたのは巨大なロール豚が表面を覆い尽くす,独特のビジュアルの一杯。
完全に蓋がされているのだが,麺をちょっとだけ引き出して撮影した。

麺は,低加水の細ストレート。
パツパツとした食感と粉っぽい小麦の味わいは,豚骨によく使われそうな麺。
濃厚系には実にしっくりくる。
スープは,軽い粘度のある白湯。
豚骨&鶏だろうか。
焼かれたバラチャーシューから流れ出る豚の油の香りが強いので,豚骨の方が強いように感じる。
かなりオイリーなのだが,魚介が下支えに回り,動物の旨味が濃厚なこんなスープは,もともと濃厚派の私の好み中枢をガツンガツンと刺激してくる。
うーーん,好き。
いやあ,最近は濃厚系を卒業したつもりでいたが,やっぱり好きなんだね。
具は,焼かれた巨大なバラロールに,ニンニクの芽……だけではなく,チャーシューの蓋の下から豆腐が出現したり,味玉が出現したりと,サプライズの連続。
チャーシューを蓋に見立てた鍋なんだね。
巨大なチャーシューは,縁の辺りはカリッとしているが,中心に行くにしたがって軟らかくジューシー。
バラ好きにはたまらないね。
麺量は130gほどかな。
完食完飲,大満足。

意外にも10食限定をいただくことになったが,ビジュアルがすごさだけでなく味わいも一級品。
低加水の細ストレート麺にややオイリーな濃厚スープ。
巨大なバラロールの下からは,豆腐が出てきたり味玉が出てきたり……サプライズ続きで楽しすぎる。
基本メニューは魚介が前面に出たもののようだが,動物好きの私にはこのメニューで良かったのだと思う。
謹んで大台を付けさせていただく。
機会があったら再訪したい店の一つになった。

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おお!大阪遠征ですか!!
関西転勤時代に開拓した店ですが、
この店・・・こんなに有名になるとは、当時は想像してませんでした。
大阪駅も福島駅界隈も随分変わったようで
私もじっくり開拓したいですー。

おはようございます☆

まさにチャーシューが落し蓋(落とし豚?)のようです。
平均点が90点超えしてますし地元でもかなりの人気店なんでしょうね。
ビジュアルからも濃厚さが確認出来ますが、冷えた身体には丁度良かったのかもしれませんね。
大阪城、しばらく行ってませんが相変わらずインバウンドだらけでしょうか?

ノブ | 2019年2月18日 07:49

どもです。
大阪の列びに恐れをなしてきました^^;
大阪行ったらもうちょっと下位を狙いましょうか(笑)
のんびり観光もしたいもんですが(^^)

ラーするガッチャマン | 2019年2月18日 07:58

こんにちは。

突き抜けましたね。
自分は対極的な魚介が前面に出た「かけらーめん」をいただきましたが、一尾のった煮干しがチープな感じで今一つ響きませんでした。

glucose(しばし休止) | 2019年2月18日 08:36

こんにちは
豊臣の城はもっとデカかったとか聞きますね。
若い時は大昔に感じましたが、今思うとたった400年前ですよね。
ここも抑えたとは流石です。
自分はもっと遅めの時間帯でしたのでデフォでした。
これは美味しそうですね。
限定10とかハードル高過ぎますが食べてみたいです。

あらチャン | 2019年2月18日 12:21

おお!
今度はこちらにも。大阪を攻めに攻めてますね。
こちらが90点の大台でしたか。
寒さに震えましたが、思わぬ濃厚な限定に出会えましたね。
というか、こういうメニューもあるんですね。
やっぱり行かなくちゃです。

さぴお@ダイエット中 | 2019年2月18日 13:02

大阪城で古に思いを馳せてのネーミングでしたか。
動物好き濃厚派の好み中枢へ火縄銃の玉が飛んできた様で!
一軒目として早めに出陣して正解でしたね。

おゆ (元・肉総裁) | 2019年2月18日 13:15

こんばんは(*^^*)

なるほど、途中で落し蓋の意味が分かりました。
蓋だけでなく、鍋に見立てた具とは粋ですね。
魚介な一杯も美味しかったですよ。

としくん(また停滞) | 2019年2月18日 18:38

こんばんは!

大阪遠征、まだストックがありそうですねェ〜
以前限定は取り逃がしましたが、デフォの白壺と黒壺共に大満足した記憶があります。

こんばんは。
寒い中待った甲斐がありましたね。
此方も行ってみたいです。

kamepi- | 2019年2月18日 19:27

RAMENOIDさん、
メニュー名が何かと思ったら、チャーシューの落し蓋なんですね。
これはすごいコンセプトです。
大阪の行列店は東京と比べても並びが半端ないので注意が必要ですね。

まなけん | 2019年2月18日 21:38

39分に拘っているお店ですか?

雨降る寒い中お疲れさまです!
でも、待っただけ、いやっ、それ以上に満足されたみたいで良かったですね~♪
益々、大阪方面に行ってみたくなってます。

バスの運転手 | 2019年2月18日 22:56

こんばんは~
充実した大阪でのラー活をすごされてますね~✨
ハツホーで限定で満足してしまうと、
デフォが気になってしまうのがネックです(笑)

銀あんどプー | 2019年2月18日 23:18

こんばんは〜
チャーシューの蓋はインパクトありますね。
ここも気になるお店ですがチャンスは中々回ってきそうにありません(T ^ T)

がく | 2019年2月19日 00:51

こんにちは。

大阪攻めてますね。
こちらも是非行ってみたいお店。
RAMEさんも大台ですので、間違いないですね。

ももも | 2019年2月19日 21:11

こんばんはぁ~♪
私が訪問した時は煮干しメインのかけをいただきましたが
関東とは異なる調理・構成でビックリしました。
これはこちらの代名詞のような限定ですね。
こういうの食べると濃厚族を意識しちゃいますね^^

mocopapa | 2019年2月20日 22:37

おはようございます。
大阪2日めも一軒めから大満足のようですね。
39開店、待ち組は少しでも早く開けて欲しいですが。

M | 2019年2月24日 08:47

こんにちは。
本日神戸に用事があり、その前に大阪福島のラーにも寄ってみようかと。
こちら、気になりますねー。
私は今名古屋なので名古屋城と大阪城のハシゴしようかな。

mona2(多忙短レビュ) | 2019年5月9日 11:03