なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「とんとろチャーシューみそ」@らーめん 麻の葉の写真古河の新店

茨城の新店はやはり押さえておかねばと,2月8日開店だというこちらに来てみた。
古河駅前通り。
駐車場はないので,最寄りの優良駐車場にピットイン。
駅から400mあるとはいえ,駅前通りで1時間100円は嬉しいね。
さらに嬉しいことに,こちらの店では,有料駐車場利用すると食後にデザートサービスがあるとのこと。
店はオシャレなカフェ風。
客は6~7割の入りだった。
後会計式。
メニュー表を眺めると,メニューは,正油,塩,味噌の基本3種で,トッピング違いも合わせればかなり豊富。
アルコールが豊富に置いてあり,野菜炒め,ニラレバ,焼肉との一品料理,炒飯もあるし,ライスを一品料理に付ければ定食になるというラインナップ。
オシャレな店の造りに反して,メニューだけ見れば,飲んで食ってができる大衆食堂的な店という感じだ。
店名を冠した「麻の葉らーめん」は,塩だし,「店主おすすめ!」とあるので,もちろんこれにすべきなのだろうが,前レポのラーするガッチャマンさんの採点は微妙だし,ワカメやレモンが載った雑然としたビジュアルが何となく引っかかる。
味噌の方が無難そうだととっさに判断し,標記メニューを注文。
メニュー表の880円は外税表示。
退店時に支払うと税込み950円だった。
注文からしばらくして提供されたのは,軟らかそうな分厚いチャーシュー(角煮?)に白胡麻がたくさん振られた,これまたちょっと雑然としたビジュアルの一杯。

麺サッポロ系味噌によく見られるような黄色い細縮れ。
茹で具合はかなり硬めでボキボキ食感。
カタ麺の方が通だというような風潮があるのでこんな仕上げなのだろうが,この麺はもう少し茹でた方が美味しいと思う。
スープは無化調だと言う味噌。
確かに余計なしつこさがないさらっとしたスープで,無化調らしさはある。
しかし,味噌だれは,誰もがイメージする札幌系の味わい。
この味噌だれなら,ラードと一緒に強い火力で炒めたもやしの旨味が溶け込んだような背脂が浮いたジャンクなスープの方が合いそうな気もする。
しかし,出汁感はあまり強くないので味噌で正解だったのかも。
具は,ねぎ,万能ねぎ,もやし,ワカメ,メンマ,水菜,半玉,とんとろチャーシュー,たっぷりの白胡麻。
麺を下手に引き出したので余計ビジュアルが汚くなったのは申し訳ないが,けっこう具の盛り付け方はワイルド。
もやしはあっさりめの仕上げ。
おっと,回避したつもりのワカメが味噌にも……。
茨城と言ってもここは内陸,磯の香があるだけでいいのかもしれないが,もっと美味しいワカメもあるんだけどね。
とんとろチャーシューは甘じょっぱい味付け。
厚みがあり大きいのが1枚と角煮タイプが1塊。
どちらもやわらかな絶品。
麺量は150gほどだと思う。
駐車場の券をテーブルに置いていたら申告しなくても気付き,食後のサービスデザートを出してくれた。
クコの実の載った一口杏仁豆腐。
口の中が爽やかにリセットされた。

いいところもたくさんあるのだが,コンセプトの曖昧感は否めないかな。
無化調,オシャレな店舗,かわいらしいメニュー表,さわやかデザート等,女性が好きそうな今風な店を目指すのかと思いきや,田舎っぽい木のレンゲ,サッポロ系のよくある味噌味,雑然としたビジュアル,中華食堂的メニュー等,地域密着のアルコールもいただけるオヤジでも気軽に入れる店を目指しているような感も。
両方から受け入れられれば万々歳なんだろうけどね。
ラヲタとしては,今風の拘った店にしてほしいところだけど,それは店の選択。
接客も爽やか,新店なので応援したいところだが,採点はこんなところで。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです。
言いたいこと気持ち理解します(*^^*)
近いのでPさんが食べた胡麻坦々味噌も
食べてみます!(^^)!

ラーするガッチャマン | 2019年3月1日 07:36

おはようございます
古河は茨城でしたか^ ^
なかなか感じの良さげなお店みたいですね。
でも盛り付け等ワイルドな感じもありつつの。
上手くハマると良いですね。

あらチャン | 2019年3月1日 07:40

こんにちは。

おしゃれの雰囲気のお店とはちょっとミスマッチな一杯のようですね。
古河は県内でありながら隣県より遠い存在です。

glucose(しばし休止) | 2019年3月1日 08:37

こんにちは。
950円は少しお高く感じますね。
コンセプトに迷いがあるようですが、今後に期待したいです。

kamepi- | 2019年3月1日 08:54

こんにちは☆

オシャレな店舗に似合わずワイルドなビジュアルの一杯なんですねー。
コンセプトに迷いがあるのが分かります。
いつも思うのですが、外税方式はなんとなーく損した気分になりますね。

ノブ | 2019年3月1日 09:23

こんにちは。
色々と課題が多そうですが、新店なのでこれからに期待ですかね!チャーシューが絶品だったのは良かったですね^^

poti | 2019年3月1日 10:34

どもです!
ところどころで残念ポイント稼いでますね。
若芽は世界定期には害生物らしいので、少しでも貢献ということなのでしょうか。
見た目にはかなりワイルドですし、店舗プロヂュースの人を立てて
大衆向けな、味のある外観にするか。
淡麗よりの鶏白湯か、鶏油おおめのキレキレ醤油ラーメンとかにコンセプト替えしないと
2兎に逃げられてしまいそうです。

さぴお@ダイエット中 | 2019年3月1日 18:52

今晩は。
外観と中身がバラバラなんですね。
ん〜ん 外観見て入るとがっかりしそうですね。
大衆食堂の方が好きだけど。

mocopapa | 2019年3月1日 19:30

新店レビュー乙です。
いわゆる虻蜂取らずにならなければ良いのですが。

おゆ (元・肉総裁) | 2019年3月1日 21:06

こんばんは.
新店ですね.RAMENOIDさんに食べてに来てもらえればお店もうれしいんじゃないですか.
地元志向の一杯でしょうか.こういう70点代のお店も好きです.

Paul | 2019年3月1日 22:32

こんばんは(*^^*)

この時期に外税は、増税を意識してますかね。
酔っぱらってしまえば、普通に美味しい
札幌系なんでしょうか。

としくん(また停滞) | 2019年3月1日 22:51

こんにちは。

新店突撃ですね。
お洒落な感じを目指すのであれば
銀色の金属の蓮華とか、器にも拘って欲しいですね。

ももも | 2019年3月1日 23:15

こんばんは〜
新店レポお疲れ様でした。
ちょっとずつ改善出来れば良くなりそうですね。
外税表記はちょっと損した気分になりますよね(^^;)

がく | 2019年3月2日 01:17