なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ワンタンメン 970円」@支那ソバ 玉龍の写真『ラーメンショップ 羽村店』さんを後にし、お次は先日華麗にフラれたコチラ『支那ソバ 玉龍』さんへ♪
開店5分前の到着でしたがシャッターは閉ざされ、またもや嫌な予感がしますよ…(汗)案の定開店時刻になってもシャッターは開かず諦めかけてたその時、内側からガラガラガラッとシャッターが開き定刻よりも約10分遅れで無事に開店。って事はこの前来た時あともう少し待ってれば営業したって事ですかね?(苦笑)
入店してみますと当然先客はおらず、店主様と女性店員さんがお出迎え。カウンター席を陣取り先ずはメニューを拝見。
メニューは麺類のみならずご飯物やサイドメニューなども充実。『汁なし担々麵』や『つけソバ』も非常に気なるところではございますが、初志を貫き『ワンタンメン』をオーダー。

スープは動物系をベースに乾物魚介や香味野菜などが中心と思われ、序盤はやや物足りなさを感じつつも徐々にじんわりと口に広がる複雑な旨味。醬油ダレの塩梅も程好くきっちりとコクを備えており、出身店に全く引けを取らない絶妙なバランス。

麺は中細のストレート麺。きっちりと硬めに仕上げられパツンと歯切れのよい食感が特徴的でしょうか。小麦の風味はやや控えながらも啜り心地は非常に滑らか。

てるてる坊主型のワンタンは肉の餡がビッシリと詰まっており、溢れんばかりの肉汁に思わずニンマリ。
焼豚は芳ばしい風味が口に広がり味付けはやや甘めで肉の旨味がたっぷり。
その他の具材はメンマ・海苔・薬味ネギなど。

いや~、非常に美味しかったです!
出身店の味をしっかりと継承しており、個人的にはもう少し評価が高くてもいいような気がしますけどね。
って事で次回は『叉焼雲吞つけソバ』を頂いてみたいと思います。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。