なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「限定 手打鶏中華そば(塩)+肉増し」@ラーメン宮郎の写真6/24(月) 14:00頃に訪問。
限定メニューを塩でいただく。

スープは、親鶏をふんだんに使った清湯に、昆布と貝の魚介出汁を合わせたもの。
鴨脂の塩カエシは控えめでやや鴨の甘みも感じる。
温度が高いときは鶏先行で、冷めていくにつれて貝の旨味が顔を出していく。
すっきりとした味わいで美味い。

麺は、加水率52%の特製手打ち手切り太麺。
1本だけ一反麺も入っているのは遊び心。
全粒粉もブレンドしたようで、小麦の香りはもちろんのこと、
グニュ、ブリ、とした独特の食感を生んでいる。
茹で前200gと食べごたえも十分。

トッピングは、レアチャー、鶏団子、蛤、長ネギ、三つ葉。
なかでも薄切りながら大判の豚ロース肉が、柔らかしっとり肉質良しで絶品。
肉増しボタン2回で計6枚に奮発したが大正解。
柚子が効いた鶏団子はふわふわ食感で、つみれのようだ。

某店インスパイアとのことだが、
言われてみればところどころうなずける仕上がり。
まだ伸びしろもありそうな限定メニューだった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 34件

コメント

まだコメントがありません。