なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「海の幸ラーメン(1700¥)」@えんまん亭の写真2019/07/13 12:45
久しぶりの塩竈、松島方面、青空、27度、暑い。
途中眠くなり休憩が多かったため、こんな時間になってしまった。
肉体的な疲労は感じないが、眠気も疲れの一部で、齢か!

10台くらい駐車可能、幸い1台空き。
10人待ち(特に待ちリストは無く、外にも中にも待ち椅子あり)
テーブル4人用5(2分割可能)、小上がり3、広々の店内。
25人様食事中

13:10テーブルへ
皆が海の幸ラーメンを食べているわけではないようだ。
隣のお客さんが、アサリラーメン(800¥)を食べていたが、結構な量がありますね。
千葉で食べたアサリラーメンとは比較できないほど上出来ラーメンだ。

13:20着
おぉー、噂通りの海の宝石箱じゃ。
まずは、店の方の指示通りに麺をささっと。
上にたたずんでいる、”幸”達を移動させないと、麺が見えず食べることができない。
スープもうまく、あまり飲んでしまうと、あとのミックススープにならないため我慢。
味噌っぽいような、塩のような、正式な味不明!

こぶしくらいの手足ありの毛ガニ、毛先が鋭く、指に刺さり加工が困難であることが予想される。
今まで毛ガニは食べた記憶がない。
皆さん、毛ガニはうまいというが、残念ながら私には詳細な味の違いはわからない、または本場の毛ガニじゃないからわからないのか? しかし普通にうまいと思いました。
しかし、同器内のズワイ蟹と比べ若干甘さがあったか? 気のせいか!

器の直径近くの長さのサイズ、中くらいのズワイガニは、足が一本、これもまた、普通にうまい。

ホタテ、これがまた でかい、厚み≒30mm以上、直径≒50mm以上、昨年食べた宗谷岬のホタテラーメンとは比べようもないくらい大きい。
しかも、貝から そぎ落としたそのままの姿で、悪く言うとグロテスクな物体がスープに浸っている。
こんな現実的な、具体的な大きなホタテは初めて見た。
一度では食べきれない、いや、一度で食べたラもったいない感じだ。

アサリ、大粒が6個ほど。
スーパでもこれほどの大きさの販売はしていない、いや珍しい。
しかも、身が殻についており、箸でやっとはがしての口への運び。
ぷりぷりして、新鮮さが伝わり、うまいと感じる。  

ちょっとして、店のおばちゃんが、毛ガニの加工手順について説明しながら上手に解体してくれ、ホタテの貝殻へ集める。
毛ガニの毛は、流れを考慮しないと、皮膚にあたり(刺さり)痛い。
猪の毛より硬くて鋭いことが判明。および驚き!

忙しいときは、なかなかサービスできないとか!

毛ガニの身をスープに付け、ペロリアン、うまい。
スープの中に身を入れて、ゴクン、うまい。

器の1/4以上を占める大きさのエビ、これもまた、プリプリ、一口でペロリ、旨い。

カニ、カニミソ、ホタテ、アサリ、えびがスープにミックス、柔らかなワカメが美しく緑に染めて美味しい。
お腹のキャパ、時間、があれば ご飯を入れて食べて見たい。
  毛ガニ:550¥
ズワイガニ:100¥
  ホタテ:200¥
   エビ:100¥
  アサリ:150¥
 ラーメン:600¥
    計:1700¥
という感じか?
ごちそうさまでした。
帰りに、温泉へ寄る予定でしたが、時間なくそのまま帰宅しました。行きも帰りも下道280㎞

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

驚きモモノキ山椒の木!
村八分さん、毛ガニあまり食べないんですか?これでこの値段、う~ん行ってみたい。
でつ、麺は?

すてぞー | 2019年7月13日 22:02

すてぞーさん おばんです、ども。
麺のどうのこうのは、あまり覚えておらす、多分普通だったかと。
具材とスープで満足でしたー。
塩釜→松島 の先で、それほど遠くはないですので、ぜひどうぞ!

村八分 | 2019年7月13日 22:19

オォォォォ!海の宝箱や〜!
これ具材と拉麺は別皿の方が食べやすそうですね。
毛ガニ、食べづらいけど美味しよね!細かい爪まで食べると20分近くかかりそうだし。
こうやって値段みるとやっぱり安いね!長万部で小さな毛ガニでも1000円以上するだろうし。
...今日往復300km走りました高速使いですが、もうヘトヘト!
やはり軽く500km下道で移動できるのはすごいです!

昭和のBecky! | 2019年7月13日 23:20

どもです。
相変わらずむちゃくちゃしてますね(笑)
泊まってください(#^.^#)
でも、行ったかいがありましたね❗

ラーするガッチャマン | 2019年7月13日 23:38

おはようございます。
なんとも贅沢で美しい一杯ですね(^^)!こりゃすごい。
毛ガニ丸ごと一杯なんて、見たことありません。
そしてその移動距離よ!ざっと片道9時間くらいですか?

あたと_13号 | 2019年7月14日 08:43

おはようございます
今写真を賑わせているヤツですね。
贅沢で美味しそう。
尋常じゃなく走りますね。
愛知の端っこまで下道300キロくらいありますけど行って来ました。
国道1号は高速みたいだから距離ほど全然疲れませんが。
東北の方へ下道280キロ往復は自分にクリア出来るかな…

あらチャン | 2019年7月14日 08:55

あれっ?

最近、見たビジュアルだぞぉ~?
と、思ったらお友達が遠征して食べていた一杯でした♪
コレはネーミング通り堪能出来そうな一杯ですね!!

バスの運転手 | 2019年7月14日 18:29

こんばんは.
ゴージャスというか何というか,凄まじい具材の量ですね.
毛ガニを食べる間に麺が伸びそうです.
猪の毛って,比べる対象が未知です.

Paul | 2019年7月15日 18:44

Becky さん おばんです、ども。
北海道の長万部、襟裳岬、宗谷岬のラーメンよりだいぶよかったです。
また行きたいですね。
今回、温泉へ行けなかったので次回は、きっと温泉付きで。
往復600㎞以内であればまだなんとか、はい。

村八分 | 2019年7月15日 23:54

こんばんは

毛ガニ乗せ!
コレは毛ガニが主役で麺はトッピングですね(^^;

コウスケ(雑種;18歳) | 2019年7月15日 23:56

ラーするガッチャマン さん おばんです、ども。
宿泊まで計画できたら、きっといいでしょうね。
いつか、ゆっくり、ドライブ、ラーメン、温泉でいきたいものです。

ここはラーメンというより、海鮮丼の下が麺でした、という感じですね。
また行きたいです。
塩釜港の朝市海鮮丼よりこちらの方がベター、bestですね。

村八分 | 2019年7月15日 23:59

あたと_13号 さん おはようございます、ども。
毛ガニなんか食べたことがなかったもので、かなり嬉しいでした。
北海道では、ウニは食べたものの、カニはまだでしたので。

移動時間は、休憩が最近多くなって片道7時間くらいですか。
いつも、距離を時速35~40km/hで計算すると大体okですね。

村八分 | 2019年7月16日 07:42

あらチャン さん おはようございます、ども。
R1は皆さん飛ばしますよね! まるで高速道路みたいですね。
私はゆっくり派なもんで。
疲れは感じないのですが、睡眠不足か、眠くなることが多いですね。
この、ラーメン紀行,寄稿もいつまで続けることができるかです。

東北は、主要地域を除き、空いているので意外と楽ですね。
大間から三陸、松島 まで海沿いを南下ものんびりしていい感じ、ついでにラーメンを!
青森から深浦、秋田 まで海沿いを南下ものんびりしていい感じ、ついでにラーメンを!

村八分 | 2019年7月16日 07:52

バスの運転手さん おはようございます、ども。
このラーメンは、酒でも飲みながらYYしながら食べることが最高ですね。
できたら、露天風呂付部屋 旅館でゆっくりと優雅に豪華にいきたいですね!!

村八分 | 2019年7月16日 07:56

Paul さん おはようございます、ども。
そうなんですよ、先に麺を食べてくださいね! というおばちゃんの指示内容があとで理解できました。
毛ガニの毛は、サボテンのようですね。
また、行かなくちゃ です。

村八分 | 2019年7月16日 08:13

コウスケさん おばんです、ども。
確かに麺はトッピングですね。
大きなあさり、大きなホタテは美味かったですねー。
エビもズワイカニも。

幸いメンマはなかったです。
メンマは仲間はずれですよね。
会社の費用で過去にカニしゃぶ(ズワイカニ)を食べたことがありますが、うまかったー。
毛ガニしゃぶはどんなんでしょうか?
でも、庶民は時々味わうことで、いい思い出になるのかな。

村八分 | 2019年7月16日 18:21

https://www.instagram.com/ramendb/

インスタに載ったので置いときます^ ^

あらチャン | 2019年7月20日 10:38

あらチャン さん おばんです、ども。
私はsns関係は詳しくないですが、何故載っているのかな?
近代、ハイテクは苦手なもんで。
連絡ありがとうございました。

村八分 | 2019年7月21日 18:48