なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鱧と夏野菜の冷製麺【限定】1200円」@麺屋BISQの写真今回は鱧。ウツボのような外観に似合わず淡白な味で 、京料理に使われる。これをラーメンでいただいた経験はない。
日曜日、10:30訪問。開店待ち8人目。定刻開店時には19人。

いつものようにハートランドとシュウマイとともに首題のメニューをオーダー。

以下POP
「関西では夏の風物詩と言われる高級魚『鱧(はも)』をふんだんに使用したスープに、涼しげな夏野菜を加えた、夏にぴったりな一杯に仕立てました。合わせる麺は蕎麦粉を練りこんだ多加水麺です。』

スープ:鱧の澄んだスープ。見た目よりも和風。アブラ少なめ、しょっぱさ控えめ。
具:鱧の天ぷら・トマト・カボチャ・ヤングコーン・茄子・ズッキーニ・茗荷・蒸し鶏・酢橘。
麺:蕎麦粉を混ぜた細麺。

感想:うーん、上品で和風な鱧スープなんだけど、具がイタリアンぽくてちぐはぐ。この具だとトマトベースのスープの方がよく合う。オリーブオイルやバジル・胡椒が欲しくなる。
見た目からのイメージて味を予想してしまうからなのかな?素材ひとつひとつはとても美味しいのだけれど。鱧の湯引きにピーマンを添えられたような感覚。

麺は美味い。冷やしなので加水は高いが、蕎麦粉のせいか風味と喉越しは低加水のそれ。これは良い。

個人的好みからすると、煮浸しとかガンモとかカモネギとか、和風な路線で攻めて欲しかったかも。

ごちそうさま。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 30件

コメント

若干違和感おぼえる系か~。。。
冷やしってまだまだ歴史が浅いからこういうの多いのよね。

うが | 2019年7月30日 23:35

鱧の淡白さを考えると酸味はダメ。冷やしなんでアブラは自由に使えない。結構難題なのかも知れません。カボチャはそれの表れかも。

atom | 2019年7月31日 06:42

どうもです!

限定ハンターおつです!
どこぞとかぶさっていたのでもしや?とうわさになっていました。
鱧のらーめんはそうはないだけにやはり味わってみたいものです!

じゃい(停滞中) | 2019年8月6日 21:44

じゃいさん おはようございます

ごめんなさい。かぶるの意味がわかりません。自分、九州の会社なので鱧はうるさいです。

atom | 2019年8月7日 06:40