なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「えび油味塩」@きくちひろきの写真毎日暑い日が続きます。
熱中症には、水分補給も大切ですが、水分だけだと電解質のバランスが崩れ、低ナトリウム症を発する「水中毒」を起こしてしまいます。

その対策として、ラーメン!
特に効果が高いのが、がんこ一条系!
その系譜の、きくちひろきさんに熱中症対策で伺いました。


麺はしゃっきりとした、細ストレート麺。
湯で加減は、ほんのり硬くて小麦の味が強く感じられる。
非常に絶妙で神掛かってます。


スープは、鼻腔に近づけると、焼き海老の芳ばしい香りが擽ります。
口に含むと、エビ油の風味が
口内に広がり、その後カツオが追いかけてくる。
味がケンカせずに、先攻、後攻がハッキリしていて、非常にバランスの取れている旨さです。


トッピングは、ホロホロチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ。
チャーシューは、箸で崩れる柔らかさです。


あついぞ熊谷!の地で根を張る同店は、熱中症対策に高い効果が、あると思います。
熱中症には、水分だけでなく塩分を摂取することにより電解質のバランスを、保つことができるのです。


ごちそうさまてした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。