なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「小ラーメン」@ラーメン二郎 八王子野猿街道店2の写真8/17(土)の19:46頃に行ってきました。
10人ちょっと並んでたかな。
ここに来たのはいつ振りだろうか。
実は、野猿街道店2になる前の店舗が、自分の二郎デビューである。
並びはじめてから待つこと20分弱で席へ、さらに席に着いてから待つこと5〜6分で着丼。
コールはニンニクアブラでお願いした。
まずはニンニクを散らし、山盛り野菜をスープに浸かっている辺りから。
もやし9にキャベツ1といったところか。
固すぎず柔らかすぎず、食べやすい状態だな。
続いて麺をすくい出しいただく。
最近食べた二郎系は麺が固すぎのことが多かったが、やや柔らかめに感じるが、これぐらいが本来の柔らかさではないだろうか。
食べ進んで伸びることもないし、噛み心地もちょうどいい。
スープはやや味が濃いが、二郎王道の味で、まあスープを飲み干すわけではないから、許容範囲といったところかな。
豚は大きめのものが1枚、あとはアブラの扱いなのかやや大きめのものが2切入っていた。
このアブラと豚の中間的なものは、トロトロで味付けはやや濃いめ。
途中牛すじかと思うような食感の部位があり、これは特に美味しかったな。
メインの豚は、大きく分厚く、とんかつ用の肉のように端に脂身があり、柔らかくて美味しい。
もともと豚には定評のある野猿だが、やはり美味しい。
アブラ扱いと合わせ量も多く、満足度はかなり高いな。
いやー、それにしてもこれで750円とは、なんというコスパだ。
美味しいし、量も多いし、安いし、本当にすごい。
すばらしい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。