なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「正油ネギラーメン(こってり)+味付けゆで卵」@ラーメンショップ 足利50号店の写真どっしりとした重量感の迫力、さすがは「こってり」だ。タフネスな豚がワイルドに味覚へ直接アクセスし、食べ応えは申し分ない。背脂がジワジワ溶けて重厚化に拍車が掛かり、コク深さに複雑な旨味が乗り蓮華が止まらない。
豚骨の癖や臭みは大人しいため、貪り食うと言うよりは、するすると入って来る感覚で食べ進む。醤油だれの塩味は強いが、スープの力強さが一段上だ。
生きているストレート中麺の粘り腰、これが北関東ラーショ最大の魅力。甘みの膨らみが素晴らしく、このスープにすら全く負けずに一体感を醸し出す。
そしてネギ、これはキマる。湯煎でしなやかさを得ながらも、しっかりネギ臭さが暴れる。胡麻油と調味料で和えられ、徐々にスープへ味が移る事で味変が進み渾然一体は手に負えない。バイパスのオアシス、高い接客力も魅力だ。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

どうもです。
ここはこってりにしなくてもコッテリでは?
昨日、生きてる麺は硬めが合うと再認識しました。

わた | 2019年8月25日 07:57

おっとこちらはオナコ親分の早朝からコッテコテなラーショ!
朝ネギでキメてますな!

昭和のBecky! | 2019年8月25日 10:23

どもです。
ネギを極めたくなりました(笑)
あっ、今日は日曜でしたね😅

ラーするガッチャマン | 2019年8月25日 11:19

味玉が好きなわけだが。

研オナコ | 2019年8月27日 08:58

麺は生きているので、硬め柔めともに輝きを放つと思われます。
麺は生きているので、こってりにしてもスープと仲良くシナジーを発揮します。
麺は生きているので、ネギをキメても麺の香りでリカバーが可能です。
麺は生きているので、定休日が必要です日曜日。
麺は生きているので、味玉と合います。

Dr.KOTO | 2019年8月27日 18:55